‘キッズ’ カテゴリーのアーカイブ

「アクティブ・チャイルド・プログラムin北条」

イベント案内, キッズ, 北条スポーツセンター | by okada
11月 19 2017 年

(アクティブ・チャイルド・プログラムin北条)

 

11月3日(金/祝)に北条スポーツセンターで開催された「アクティブ・チャイルド・プログラムin北条」に参加してくれた子供たちは、アクティブ・チャイルド・プログラムの作成に携わった吉田繁敬先生と青野博先生の指導の下、「スリーチーム綱引き」や「ねずみ逃がし」などの運動プログラムで元気に楽しく体を動かしました。

たくさんの運動動作を行い、感覚や技術、経験を積む事は未来への大きな財産です。これからも当財団では「スポーツを始めるきっかけ作り」「チャレンジすることの大切さ」「かけがえのない貴重な体験」を提供し、スポーツを通じて健康で元気な笑顔ある子供たちを育て、子供たちの夢や成長を応援していきたいと思います!

このイベントの開催にあたりご尽力いただきました、吉田繁敬先生、青野博先生、愛媛大学教育学部の田中雅人先生、愛媛大学スポーツ健康科学課程の学生の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

「マツヤマお城下リレーマラソン2017」

キッズ, ジョギング | by okada
10月 25 2017 年

(マツヤマお城下マラソン2017)

 

42.195キロを仲間と襷(たすき)をつないで走り抜く「マツヤマお城下リレーマラソン」に初出場したカルスポキッズチーム。この大会に向けてトレーニングを積み重ねてきたメンバー13名が、冷たい雨、強い風にも負けず、見事3時間27分42秒で完走しました。

「みんなが応援してくれたので練習より速く走れた」「来年も必ず大会に出たい」と走った感想をくれた子供たち。きっと今回の大会出場を通じて、今まで見た事のない景色を見る事ができ、そして今まで気付かなかったような新しい自分と出会えたのではないでしょうか。

当財団では未来ある子供たちに「スポーツを始めるきっかけ作り」「チャレンジすることの大切さ」「かけがえのない貴重な体験」を提供していきたいという思いで様々な教室やイベントを開催しています。これからもスポーツを通じて健康で元気な笑顔ある子供たちを育て、子供たちの夢や成長を応援していきたいと思います!

この大会参加にあたりご尽力いただきました、キッズジョギング教室の松本コーチ、堀部コーチ、そして冷たい雨の中、最後まで子供たちを温かく見守ってくれた保護者の皆さん本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

「アクティブ・チャイルド・プログラム」

お知らせ, キッズ, 北条スポーツセンター | by okada
10月 19 2017 年

(アクティブ・チャイルド・プログラムin北条)

 

「子どもたちが楽しみながら積極的にからだを動かせる」それがアクティブ・チャイルド・プログラム(ACP)。日本体育協会が子供が発達段階に応じて身につけておくことが望ましい動きを習得する運動プログラムとして開発しました。

当財団では11月3日(金/祝)に北条スポーツセンターで「アクティブ・チャイルド・プログラムin北条」を開催いたします。今回もこのプログラム作成に携わった吉田繁敬先生と青野博先生に様々な運動を指導して頂きます。たくさんのご応募お待ちしております。

 

◆アクティブ・チャイルド・プログラムin北条

【対象】 運動しても健康上問題のない小学1年生~4年生とその保護者

【日程】 平成29年11月3日(金/祝)

【会場】 北条スポーツセンター競技場(雨天時/体育館)

【時間】 9:15~11:30(受付/8:45~9:15 開会式/9:15~9:30)

【定員】 150名

【参加費用】 子ども1人500円(保険料込み)

【申込方法】 子ども氏名(ふりがな)・性別・生年月日・学年・郵便番号・住所・電話番号・保護者氏名・緊急時連絡番号をご記入の上、ハガキかメールでお申し込み下さい。

【申込住所】 〒790-0012 松山市湊町7-5コミセン体育館「アクティブ・チャイルド・プログラム係」

【申込メール】 spo-promo@cul-spo.or.jp

【申込期間】 10月21日(土)必着

【電話】 コミュニティセンタースポーツ振興課 TEL089-909-6154

 

「リレーマラソン」

キッズ, ジョギング | by okada
10月 09 2017 年

(公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団「カルスポキッズチーム」)

 

ジョギングをされている皆さんに知ってもらいたいことがあります。それは「仲間と一緒に走る楽しさ」。ジョギングは1人でもできますが、大勢でもできるスポーツ。そして仲間と一緒に走る楽しさを最大限に味わえるのが「リレーマラソン」なのです。

10月21日(土)に開催される「マツヤマお城下リレーマラソン(小学生の部)」に初出場する当財団のカルスポキッズチーム。メンバー全員で襷(たすき)をつなぎ、1周1,520mのコースを28周(1周目のみ1,155m)合計42,195キロにチャレンジします。

この大会は1周ごとにバトンタッチができるので、ジョギング初心者の方、1人でレースにチャレンジするのは自信がないけど大会には出てみたいという方などにお勧め。また、個々の走力やその日の体調に合わせて走る距離を調整できるのも魅力のひとつです。

本格的なマラソン大会や駅伝と比べるとストイックさは違いますが、ジョギングは楽しいものだと思わせてくれる「リレーマラソン」。最近では全国各地で老若男女問わず、気軽に参加できるリレーマラソンが開催されています。是非、お近くで開催されている大会をチェックしてみて下さいね。

 

「ためになる失敗」

バドミントン, キッズ, コミセン | by okada
9月 01 2017 年

(松山市総合コミュニティセンターキッズバドミントン教室)

 

夏休み期間中に松山市総合コミュニティセンター体育館で開催されました「キッズバドミントン教室(5回コース)」が終了しました。では参加児童の保護者の皆さんに質問です。教室中に子供さんは何回空振りしましたか?(笑)

実はスポーツには「ためになる失敗」を経験できるチャンスがたくさんあります。当たり前の事ですが、どんなスポーツでも最初のうちは上手くいきません。何度も何度も失敗を繰り返しながら、練習を積み重ねて上達していくのです。

この教室でも初日にはなかなかラケットに当たってくれなかったシャトルが、最終日には自分の思い描いたとおりに打つことが出来た子供さんも多いはず。このように成長する喜び、努力する大切さを学べるスポーツは、運動能力向上はもちろん、心の成長を促してくれる大きなきっかけとなってくれるはずです。

これからも当財団では子供たちの心と体の健やかな成長を願い、様々なキッズスポーツ教室の開催を予定しております。開催が決まりましたら「広報まつやま」「松山市文化・スポーツ振興財団ホームページ」等でお知らせいたします。たくさんのご参加お待ちしております。

 

 

 

 

 

「第4回カルスポキッズスポーツフェスタ」

キッズ, コミセン | by okada
8月 30 2017 年

(第4回カルスポキッズスポーツフェスタ)

 

8月21日(月)に松山市総合コミュニティセンター体育館で「第4回カルスポキッズスポーツフェスタ」が開催され、体操・バドミントン・ハンドボール・バスケットボールの4種目を250名の子供さんに体験して頂きました。手脚を使うスポーツ、ボールを使うスポーツ、ラケットを使うスポーツの中で、楽しかったスポーツは見つかりましたか?

たくさんの運動動作を行い、感覚や技術、経験を積む事は未来への大きな財産です!これからも当財団では「スポーツを始めるきっかけ作り」「チャレンジすることの大切さ」「かけがえのない貴重な体験」を提供し、スポーツを通じて健康で元気な笑顔ある子供たちを育て、子供たちの夢や成長を応援していきたいと思います!

このイベントの開催にあたりご尽力いただきました、愛媛県なぎなた連盟及び北条なぎなたスポーツ少年団、愛媛県体操協会、愛媛県バドミントン協会、愛媛県ハンドボール協会、愛媛オレンジバイキングススクールコーチ及び選手の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

(北条なぎなたスポーツ少年団なぎなた演武)

(みんなでウォーミングアップ)

(ハンドボール)

(バドミントン)

(体操)

(バスケットボール)

(参加者全員で集合写真)

 

「2年間ありがとうございました」

キッズ, コーディネーション, 中央公園 | by okada
3月 25 2017 年

(松山中央公園キッズコーディネーション教室)

 

松山中央公園キッズコーディネーション教室の岡本紋佳コーチ(愛媛大学大学院)がこの4月から香川県で小学校教諭としての第一歩を踏み出します。

教師は無限の可能性を持った子供たちを育てるやりがいのある仕事。大変なこともあると思いますが、それに勝る感動が沢山あるはずです。子供たちが「友達大好き、運動大好き、勉強大好き」と口を揃えて言ってくれる魅力的なクラスを作って下さいね。

また何かの機会に一緒にお仕事をできるのを楽しみにしてます。2年間本当にありがとうございました。

 

「松山中央公園キッズコーディネーション教室4-6月コース申込用紙」

キッズ, コーディネーション, 中央公園, 申込用紙 | by okada
3月 19 2017 年

 

平成29年3月24日(金)必着となっております。皆様のご応募お待ちしております。

 

「コーディネーショントレーニングを始めよう!」

キッズ, コーディネーション, 中央公園 | by okada
3月 18 2017 年

(松山中央公園キッズコーディネーション教室)

 

コーディネーション能力とは「自分の置かれている状況を目や耳などの五感で観察し、素早く脳で判断した情報を筋肉に伝え、正確に身体を動かす」といった一連の過程をスムーズに行う能力のこと。リズム、バランス、連結、反応、変換、定位、識別の7つに細分化されます。

例えば、陸上競技のピストル音を聞いてすぐに動き出す「反応」、サッカーやバスケットなどのフェイントのように瞬間的に動きを変化させる「変換」、腕を回しながら脚はキックを打つ水泳のように上半身と下半身の動きをスムーズにつなげる「連結」など、スポーツ全般の動作の基本となっているのがコーディネーション能力なのです。

運動に関わる引き出しを多く作り出すことができ、子供たちの運動能力向上に大きく役立つコーディネーショントレーニング。松山中央公園では4月より平成29年度第1期キッズコーディネーション教室(小学1年~4年生対象)がスタートいたします。皆様のご応募お待ちしております。

 

◆松山中央公園キッズコーディネーション教室

【対象】 小学1年~4年生の運動に興味がある児童

【日程】 平成29年4月14日(金)~6月23日(金)10回コース

【コース】 

ベーシックコース(17:00~17:50) ※小学1・2年生対象

レベルアップコース(18:00~18:50) ※小学3・4年生対象

【定員】 各コース30名(応募多数の場合は抽選)

【会場】 松山中央公園内施設

【参加費用】 各コース5,000円

【準備物】 運動しやすい服装・シューズ・タオル・飲料水

【申込方法】 はがきもしくは松山中央公園に設置しております所定の申込用紙に必要事項ご記入の上、お申込み下さい。

【申込期間】 3月24日(金)必着。応募多数の場合は抽選となります。

【電話】 松山中央公園 TEL089-965-3000

 

「12歳の決断」

サッカー, キッズ, 中央公園 | by okada
3月 17 2017 年

(松山中央公園屋内運動場)

 

小学1年生の時に参加した松山中央公園キッズ女子サッカー教室がきっかけとなり、愛媛FCサッカースクールで大好きなサッカーを続け、この春から中学校に進学する隅田彩乃ちゃん。この先もサッカーを続けていく為には女子部員を積極的に受け入れてくれる学校を選択するか、女子クラブチームに所属するかで数ヶ月間悩んだ末、地元の中学校で勉学に励みながら、女子クラブチーム(愛媛FCレディースMIKAN)でサッカーを続けていくと決断したそうです。

授業終了後すぐに校庭で練習ができ、徒歩で通える中学校での部活動より、経験豊富な専門コーチの下で、サッカーに対するモチベーションや技術レベルが高いチームメイトと切磋琢磨しながら、日々の練習や試合に取り組める環境を選択した彩乃ちゃん。サッカーと勉学の両立は大変だとは思いますが、様々な面で支えてくれる家族への感謝の気持ちを忘れず、何事も全力で取り組み、思い出に残る充実した中学生活を送って下さいね。