‘体操’ カテゴリーのアーカイブ

「得意なスポーツ見つかりましたか?」

キッズ, コミセン, ハンドボール, バスケットボール, バドミントン, 体操 | by okada
8月 23 2018 年

 

8月20日(月)に松山市総合コミュニティセンター体育館で「カルスポキッズスポーツフェスタ」が開催され、体操・バドミントン・ハンドボール・バスケットボールの4種目を約200名の子供さんに体験して頂きました。手脚を使うスポーツ、ボールを使うスポーツ、ラケットを使うスポーツ、自分の得意なスポーツは見つかりましたか?

当財団では無限の可能性がある子供たちに「これからスポーツを始めるきっかけ作り」「チャレンジすることの大切さ」「かけがえのない貴重な体験」を提供していきたいという思いで様々なスポーツ教室やイベントを開催しています。これからもスポーツを通じて健康で元気な笑顔ある子供たちを育て、子供たちの夢や成長を応援していきたいと思います!

このイベントの開催にあたりご尽力いただきました、愛媛県体操協会、愛媛県バドミントン協会、愛媛県ハンドボール協会、愛媛大学教育学部の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

「カルスポキッズフェスタ申込用紙」

キッズ, コミセン, ハンドボール, バスケットボール, バドミントン, 体操, 申込用紙 | by okada
7月 17 2018 年

 

平成30年8月7日(火)必着となっております。皆様のご応募お待ちしております。

 

「裏方」

イベント案内, キッズ, コミセン, ハンドボール, バスケットボール, バドミントン, ピラティス, フィットネス, 体操 | by okada
7月 17 2018 年

 

当財団主催事業の「市民ミュージカル」では、舞台進行に必要不可欠な「裏方」をキャメリアホールの技術職員(舞台監督・音響・照明)だけではなく、各施設の事務職員も応援部隊として参加しています。選任された職員は通常業務をこなしながら夜間に行われるリハーサルに参加し、技術職員の指導のもと一定の知識及び技術を習得したのち本番に臨みます。

7月15日(日)・16日(月/祝)に開催された第25回市民ミュージカル「雪の女王~氷結晶の鏡が砕け散って~」では、雪の女王が登場する大きな階段や、岩や氷の固まりをタイミングを見計らって出し入れする舞台転換の裏方として参加させて頂いた私。出演者の演技に支障をきたすような大きなミスもなく、無事に全4公演終える事ができました(笑)

本日から通常業務再開。8月に松山市総合コミュニティセンター体育館で開催される「カルスポキッズスポーツフェスタ~4種目にチャレンジして自分の得意種目を見つけよう!~」「夏休みキッズスポーツ塾~走る・跳ぶ・投げる動作を学ぼう~」「CULSPO3×3CUP(カルスポスリーバイスリーカップ)」の準備に取り掛かりたいと思います!

 

◆キッズスポーツフェスタ~4種目にチャレンジして自分の得意種目を見つけよう!~

【対象】 小学1年~6年生で運動しても健康上問題のない児童と保護者

【日程】 平成30年8月20日(月)

【時間】 9:15~16:00

【定員】 

小学生児童/240名(応募多数の場合は抽選)

保護者エクササイズ/各コース25名(応募多数の場合は抽選)

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館

【参加費用】 小学生児童/1,000円・保護者エクササイズ参加者/無料

【指導者】 

愛媛県体操協会指導員及び補助スタッフ

愛媛県バドミントン協会指導員及び補助スタッフ

愛媛県ハンドボール協会指導員及び補助スタッフ

愛媛大学教育学部バスケットボール指導員

宮﨑ふみ氏(フィットネスインストラクター)

小倉三鈴氏(フィットネスインストラクター)

【準備物】 運動できる服装・上靴・タオル・昼食・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)

【申込方法】 ハガキもしくは松山市総合コミュニティセンター体育館及び松山中央公園スポーツフロアに設置しております所定の申込用紙に必要事項ご記入の上、お申込み下さい。

【申込期間】 8月7日(火)必着。応募多数の場合は抽選となります。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「第4回カルスポキッズスポーツフェスタ」

キッズ, コミセン, ハンドボール, バスケットボール, バドミントン, 体操 | by okada
8月 30 2017 年

(第4回カルスポキッズスポーツフェスタ)

 

8月21日(月)に松山市総合コミュニティセンター体育館で「第4回カルスポキッズスポーツフェスタ」が開催され、体操・バドミントン・ハンドボール・バスケットボールの4種目を250名の子供さんに体験して頂きました。手脚を使うスポーツ、ボールを使うスポーツ、ラケットを使うスポーツの中で、楽しかったスポーツは見つかりましたか?

たくさんの運動動作を行い、感覚や技術、経験を積む事は未来への大きな財産です!これからも当財団では「スポーツを始めるきっかけ作り」「チャレンジすることの大切さ」「かけがえのない貴重な体験」を提供し、スポーツを通じて健康で元気な笑顔ある子供たちを育て、子供たちの夢や成長を応援していきたいと思います!

このイベントの開催にあたりご尽力いただきました、愛媛県なぎなた連盟及び北条なぎなたスポーツ少年団、愛媛県体操協会、愛媛県バドミントン協会、愛媛県ハンドボール協会、愛媛オレンジバイキングススクールコーチ及び選手の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

(北条なぎなたスポーツ少年団なぎなた演武)

(みんなでウォーミングアップ)

(ハンドボール)

(バドミントン)

(体操)

(バスケットボール)

(参加者全員で集合写真)

 

「ウルトラC」

キッズ, コミセン, 体操 | by okada
8月 28 2014 年


(第1回キッズスポーツフェスタ~5種目にチャレンジ~)

 

皆さんも日常会話の中で1度は耳にした事がある〝ウルトラC〟という言葉。難易度がとても高いものや、とっておきの逆転技の例えとしてよく使う言葉ですが、実はこの言葉は1964年東京五輪の体操競技がきっかけで生まれました。

当時の日本男子体操チームが最高難易度Cの大技を決めて金メダルを獲得し、日本中を沸かせた事がきっかけで〝ウルトラC〟という言葉が流行語となり、今でも一般的表現として定着しているのです。

しかし、選手の技術進歩により1985年にはD難度、更に1993年にはE難度、現在ではC難度よりはるか上のF難度やG難度まで導入されています。50年前にはあれほど世界を魅了した〝ウルトラC〟も今では基本技レベル。スポーツ界の進歩には驚くばかりです。

 

「体操競技」

キッズ, コミセン, 体操 | by okada
8月 17 2014 年


(第1回キッズスポーツフェスタ~5種目にチャレンジ~)

 

7月30日に開催された「第1回キッズスポーツフェスタ~5種目にチャレンジ~」でも子供達に大人気だった「体操競技」。その体操競技には〝ツカハラ〟〝ヤマワキ〟〝モリスエ〟など、日本人の姓の技が数多く存在します。

最近では〝ひねり王子〟こと白井健三選手が2013年の国際大会で「後方伸身宙返り4回ひねり」を世界で初めて成功させ、その新技は〝シライ〟と命名されました。新技に自分の姓を命名する場合、事前に新技を申請し、国際体操連盟公認の国際大会でその技を成功させる事が条件となります。

1984年ロサンゼルス五輪以降は不振続きだった日本男子体操陣ですが、2004年アテネ五輪以降は再び世界のトップクラスに返り咲き、メダルラッシュに沸いています。「第1回キッズスポーツフェスタ~5種目にチャレンジ~」で素晴らしいデモンストレーションを私達に見せてくれた「スポーツクラブアピア」「フライ体操クラブ」の皆さんが、2017年の愛媛国体、そして2020年東京五輪で活躍してくれる事を期待しています!

 

「第1回キッズスポーツフェスタ」

キッズ, コミセン, コーディネーション, ハンドボール, バスケットボール, バドミントン, 体操 | by okada
8月 01 2014 年


(第1回キッズスポーツフェスタ~5種目にチャレンジ!~)

 

「運動が好きな子供になってほしい!」「健康的で元気な子供に育ってほしい!」そんな思いを持つ保護者の方も多いのではないでしょうか。

7月30日(水)松山市総合コミュニティセンター体育館で〝第1回キッズスポーツフェスタ~5種目にチャレンジ!~〟が開催され、体操・バドミントン・ハンドボール・バスケットボール・コーディネーショントレーニングの5種目を125名の子供さんに体験して頂きました。楽しかった種目や上手くできた競技は見つかりましたか?

たくさんの運動動作を行い、感覚や技術、経験を積む事は未来への大きな財産です!これからも市民スポーツ振興課ではいろいろなスポーツイベントやキッズ教室を行う予定です。開催が決まりましたら「広報まつやま」や「公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団HP」でお知らせいたします。皆さんのご参加をスタッフ一同心からお待ちしております。