「松山市総合コミュニティセンターはじめてのジョギング教室7-9月コース申込用紙」

コミセン, ジョギング, 申込用紙 | by okada
6月 14 2017 年

 

平成29年6月24日(土)必着となっております。皆様のご応募お待ちしております。

 

「反発力」

コミセン, ジョギング | by okada
6月 13 2017 年

 

「自分は太っているから走るのは向いてない」とジョギングを諦めている方はいらっしゃいませんか?。確かに膝や足首など関節の怪我を起こさずジョギングを継続する為には、余分な脂肪を減らし、必要な筋肉をつける必要があります。しかし少々太っていても走りの基本さえ出来ていれば問題なくジョギングを楽しむことはできるのです。

ジョギングでスムーズに前に進む為には、身体が空中から落下し着地した時に地面から受ける反発力を推進力として利用することがポイントとなってきます。力学的には加える力が大きければ半作用も大きくなります。つまり体重が重い人ほど地面から受ける反発力が大きいのです。ですから反発力を正しく受け止める技術と、着地の際に身体を支える筋力があれば大きな反発力を生かす走りができるということになるのです。

松山市総合コミュニティセンターで開催しておりますジョギング教室では参加対象を「18才以上で運動しても健康上問題のない方」とさせて頂いており、体重制限は一切ございません。少々体重が気になる方も是非ご参加下さいね!(笑)

 

◆松山市総合コミュニティセンターはじめてのジョギング教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【日程】 平成29年7月4日(火)~9月14日(木)

【時間】 19:00~20:30

【コース】 

Aコース(火曜日10回)

Bコース(木曜日10回)

【定員】 各コース20名(応募多数の場合は抽選)

【参加費用】 各コース受講料6,000円

【準備物】 運動しやすい服装・ジョギングシューズ・タオル・飲料水・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 松山市総合コミュニティセンター体育館に設置しております所定の申込用紙または、ハガキで住所・氏名(ふりがな)・生年月日・年齢・電話番号・希望教室(コース)をご記入の上お申し込み下さい。

【申込期間】 6月24日(土)必着。応募多数の場合は抽選となります。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「パーソナルアドバイス教室」

コミセン, パーソナル | by okada
6月 09 2017 年

(松山市総合コミュ二ティセンター体育館トレーニングルーム)

 

松山市総合コミュニティセンター体育館では7月よりマンツーマン(1対1)で体幹トレーニング、マシントレーニングなどのエクササイズ指導を行う「パーソナルアドバイス教室」を開催致します。

この教室では豊富な知識と経験と持った当財団専門指導員(健康運動指導士・NSCA-CSCS)が、個々の目的に合わせたトレーニングメニューを立案・考察・調整、体組成計での測定などを行い、目的地(目標)まで の最短距離をナビゲーションいたします。

マンツーマン指導(1対1)で得られる、理論的且つ細やかなパーソナルトレーニングを是非ご体感下さい。皆様のご応募お待ちしております。

 

◆松山市総合コミュニティセンターパーソナルアドバイス教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【コース】

7月 5日コース(水曜)

7月12日コース(水曜)

7月19日コース(水曜)

7月26日コース(水曜)

【時間】 各コース14:00~15:30

【定員】 各コース1名(先着順)

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館トレーニングルーム他

【参加費用】 1,300円 

【準備物】 運動しやすい服装・上靴・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 6月24日(土)午前9時より電話受付(先着順)。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「膝」

健康情報, コミセン | by okada
6月 06 2017 年

(松山市総合コミュ二ティセンター体育館トレーニングルーム)

 

体重を支えるという大事な役目の他にも、曲げる、伸ばすといった動作による強い負担に日々耐えてくれている「膝」。しかし筋力の低下や肥満などが原因で膝の痛みに悩む方は増えています。

脚の筋力が衰えてくると骨と骨のつなぎ目にあたる「膝関節」が自分の体重を支えることができにくくなります。そして骨と骨のぶつかり合いを防ぐクッションの役割をしている軟骨がすり減り、階段の上り下りが困難になるほどの痛みを伴うのです。

一度すり減ってしまった軟骨は元の完璧な状態に戻すことはできませんが、脚の筋肉を強化することで膝の負担を減らすことは可能です。

松山市総合コミュニティセンターでは、筋力トレーニングマシンの重さ(ウエイト)やパットの設定方法など基本的な使用方法をアドバイスさせて頂く「はじめてマシン教室」を開催しております。「膝の痛みを改善したい!」「腰の痛みを和らげたい!」という方はマシントレーニングを始めてみませんか?お電話お待ちしております。

 

◆松山市総合コミュニティセンターはじめてマシン教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【日程】 平成29年7月6日(木)

【時間】 14:00~16:00

【定員】 5名(先着順)

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館トレーニングルーム

【参加費用】 500円 

【準備物】 運動しやすい服装・上靴・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 6月24日(土)午前9時より電話受付(先着順)。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「アフターケア」

健康情報 | by okada
5月 27 2017 年

 

運動前のウォーミングアップでストレッチを行う方は多いのですが、運動後のストレッチがおろそかになっていませんか?次の日に疲労を残さない為にもアフターケアは大切です。

運動中に使った筋肉は収縮しています。そのまま放置しておくと怪我や痛みの原因になりかねません。運動を快適に続ける為にもアフターケアをこまめに行うようにして下さいね!

 

「筋肉の音」

健康情報 | by okada
5月 19 2017 年

(松山市総合コミュ二ティセンター体育館トレーニングルーム)

 

皆さんは筋肉が動く音を聞いた事がありますか?聞く方法は意外と簡単。指で自分の耳の穴を塞(ふさ)いでみてください。何か聞こえませんか?そうです!その「ゴーッ」と聞こえるのが筋肉が動いている音なのです。

人間はじっとしている時でも心臓や肺、胃や腸などは元気よく動いています。その「ゴーッ」は筋肉繊維の収縮時に出る23Hz(へルツ)の音で、耳の穴に入れた指を伝わって聞こえる筋肉の音なのです。人の身体は不思議がいっぱいですね。

 

「サブスリーランナー」

ジョギング | by okada
5月 13 2017 年

当財団ジョギング教室の松本孝子コーチ(管理栄養士)のフルマラソンベストタイムは2時間52分14秒(1995年/東京マラソン)。マラソン経験のない方には「サブスリー(3時間切り)ってそんなに凄い事なの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、もし機会があれば1kmだけでいいので4分15秒で走ってみてください。そのペースを崩さずに42.195倍の距離を走り切ることが出来れば「サブスリーランナー」になれるのです。

ちなみに男子マラソンのデニス・キメット選手(ケニア)が持つ世界記録は2時間2分57秒。1kmを2分54秒、50mを8.7秒のペースで走り続けます。19歳の日本人女性50m走の平均値が9.03秒(平成27年度)ですので、元気な女性が猛ダッシュしても追いつけないスピードでキメット選手は42.195キロを走り切る計算となります。

現在の世界記録より178秒速く走ることが出来れば1時間台となる男子マラソン界ですが、人類が「サブツー(2時間切り)」を出せるかどうかは、非常に難しいという意見もあれば、15~30年後には可能と予測する専門家もいるそうです。ひょっとすると私達が生きている間に「夢のサブツーランナー」を目の当たりにすることができるかも知れませんね!

 

「筋肉を鍛える」

トレーニング情報, 健康情報, コミセン | by okada
5月 10 2017 年

(松山市総合コミュ二ティセンター体育館トレーニングルーム)

 

「筋肉を鍛える」という概念は古代ギリシャ時代の彫刻や、神話に出てくる神々を見てもわかるように大昔から確立されていました。その後も人間は筋肉の神秘に魅了され、様々なトレーニングを続け、現在ではスポーツ選手だけではなく、一般の老若男女や高齢者の方もトレーニングジムで筋肉を鍛える時代となりました。

筋量の低下は30歳前後から徐々に始まります。20歳代をピーク(100%)とすると、40歳代ではその約80%に、さらに70歳代では約50%にまで減少してしまいます。また、下肢(下半身)と上肢(上半身)における筋量の低下の割合を比較すると、下肢は上肢より1.5倍~2倍近くも低下の割合が高いことが明らかとなっているのです。

このように筋力は加齢とともに低下し、その結果、転倒や骨折などが起き、介護が必要な状態に陥いります。ですから一般的な老若男女や高齢者の方も筋力トレーニングによって筋量の減少を抑制し、維持または増大させることが要介護状態を防ぐことはもちろん、自立した生活を送るうえで重要となってくるのです。

松山市総合コミュニティセンターでは、筋力トレーニングマシンの重さ(ウエイト)やパットの設定方法など基本的な使用方法をアドバイスさせて頂く「はじめてマシン教室」を開催しております。「運動不足を解消しよう!」「正しいフォームを習得したい!」「健康的な引き締まった身体を目指したい!」という方は是非ご参加下さい。お電話お待ちしております。

 

◆松山市総合コミュニティセンターはじめてマシン教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【日程】 平成29年6月8日(木)

【時間】 14:00~16:00

【定員】 5名(先着順)

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館トレーニングルーム

【参加費用】 500円 

【準備物】 運動しやすい服装・上靴・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 5月25日(木)午前9時より電話受付(先着順)。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「速く歩けてますか?」

健康情報, コミセン | by okada
4月 14 2017 年

(松山市総合コミュ二ティセンター体育館トレーニングルーム)

 

大街道や銀天街などで自分では速く歩いているつもりでも次々と高校生に追い抜かれてしまったり、前にいる人の速度に合わせ歩いていても、すぐに差が開いてしまうそんな経験はありませんか。

私達の身体には瞬発性に優れる「速筋」と、持久性に優れる「遅筋」の2種類の筋肉があるのですが、速く歩けなくなった方は前者の「速筋」の衰えが原因かもしれません。

高血圧症や糖尿病などの生活習慣病予防に大きな効果が期待できるウォーキング(有酸素運動)ですが、それだけでは加齢による速筋の減少を抑えることは困難です。速筋を鍛えるために有効な筋力トレーニングも運動メニューの1つとして実施するようにして下さいね。

松山市総合コミュニティセンター体育館トレーニングルームでは、健康維持・増進が目的の中高年の方から、筋力アップが目的のアスリートまで満足していただける、充実したトレーニング環境を整備しております。皆様のご利用お待ちしております。

 

「平成29年度松山市総合コミュニティセンター体育館スポーツ教室スタート!」

健康情報, コミセン | by okada
4月 05 2017 年

(松山市総合コミュニティセンター水泳教室)

 

筋力や筋量は30歳を過ぎた頃から徐々に衰えます。特に弱まるのがバランス感覚に関わるお腹の筋肉、立ち上がりや歩行に関わる大腿四頭筋や大殿筋などの下半身の筋肉。

これらのトレーニングを怠ると、日常生活で必要な筋肉が衰え、関節を支える力が弱まり、バランス感覚を失い転倒し骨折、そして赤ちゃんのような寝たきりの生活に逆戻りする可能性があるのです。

筋肉は何歳になっても鍛えることができる組織です。「もう年だから」と諦めず運動を始めてみませんか。平成29年度松山市総合コミュニティセンター体育館スポーツ教室へのご参加お待ちしております。

 

◆4月4日(火)~

「バランスボールエクササイズ教室Aコース」

「バランスボールエクササイズ教室Bコース」

◆4月5日(水)~

「はじめてのヨガ教室」

「はじめてのピラティス教室」

「シェイプアップボクシング教室」

「ストレッチ&筋トレ教室Aコース」

「ストレッチ&筋トレ教室Bコース」

◆4月6日(木)~

「バランスボールエクササイズ教室Cコース」

「ストレッチ&筋トレ教室Cコース」

「らくらくエアロビクス教室」

◆4月7日(金)~

「ストレッチ&筋トレ教室Dコース」

「ストレッチ&筋トレ教室Eコース」

◆4月8日(金)~

「ストレッチ&筋トレ教室Fコース」

「ストレッチ&筋トレ教室Gコース」

「バランスボールエクササイズ教室Dコース」

◆4月11日(火)~

「初めてのジョギング教室Aコース」

「水泳教室初級バタフライ&クロールコース」

「水泳教室4種目泳ごうコース」

「水泳教室はじめてクロールコース」

「卓球教室初級Aコース」

「卓球教室中級Aコース」

◆4月12日(水)~

「アフターファイブ水泳教室中級クロールコース」

「卓球教室初級Bコース」

「卓球教室中級Bコース」

「水泳教室初級平泳ぎ&クロールコース」

「水泳教室中級クロールコース」

「アクアエアロビクス教室Aコース」

◆4月13日(木)~

「初めてのジョギング教室Bコース」

「アフターファイブ水泳教室中級バタフライ&クロールコース」

「アフターファイブアクアエアロビクス教室」

「卓球教室初級Cコース」

「卓球教室中級Cコース」

「アクアジョギング教室」

「アクアエアロビクス教室Bコース」

「アクアウォーキング教室Aコース」

「アクアウォーキング教室Bコース」

◆4月14日(金)~

「卓球教室中級Dコース」

「卓球教室中級Eコース」

「アフターファイブ水泳教室はじめてクロールコース」

「水泳教室初級クロールコース」

◆4月15日(土)~

「親子ふれあい水泳教室Aコース」

「親子ふれあい水泳教室Bコース」

「親子ふれあい水泳教室Cコース」

「アフターファイブ水泳教室初級クロールコース」

◆4月18日(火)~

「キッズコーディネーション教室」

※各教室のお申込み期間は3月25日(土)までとなっておりましたが、若干名の空きがある教室(コース)もございます。詳細につきましてはお電話(089-943-8188)にてお問合せ下さい。