「モチベーションを上げる」

ジョギング | by okada
6月 28 2017 年

(松山市総合コミュニティセンター体育館)

 

当財団でスポーツ振興事業の業務を担当している私の仕事着は基本的にジャージとTシャツなのですが、たまにスーツを着て、ネクタイを締めると気が引き締まります。服装などで外見を変えると意識まで変えることができるのです。

ジョギングでも同じ。シューズやウェアをバッチリ決めると走るモチベーションが高まります。走る時は動きやすいスタイルが定番とはいえ、部屋着として愛用しているダボダボのスウェット姿ではちょぴり残念。機能面はもちろんですが、格好いいデザインのウェアで身を包んで走ってみませんか。

カタチから入るのは邪道と思う方もいるかもしれませんが、何ごとも「きっかけ」は大切です。走り抜ける姿に道行く人が思わず振り向くようなカラフルでお洒落なウェアに身を包み、颯爽(さっそう)と松山市内を駆け抜けて下さいね。

 

「松山市総合コミュニティセンターエアロビクス教室7-9月コース申込用紙」

エアロビクス, コミセン, 申込用紙 | by okada
6月 23 2017 年

 

平成29年6月24日(土)必着となっております。皆様のご応募お待ちしております。

 

「松山市総合コミュニティセンターエアロビクス教室」

健康情報, エアロビクス, フィットネス, コミセン | by okada
6月 21 2017 年

音楽に合わせて楽しく身体を動かし、心身ともにリフレッシュできるエアロビクス。有酸素運動の代表的なエクササイズでもあるエアロビクスは、安全性が高く、年齢や性別に関係なく万人に適した運動です。特徴としては、定期的に継続してエアロビクスを行うことにより、中性脂肪やコレステロールなどの血液成分に変化が生じ、生活習慣病の予防などの効果も期待できるのです。

松山市総合コミュニティセンター(コミセン)ではエアロビクスが初めての方でも安心して参加できる運動強度で、簡単な動作を中心に全身をリズミカルに動かす「らくらくエアロビクス教室」や、パンチやキックなど格闘技系動作を多く取り入れた「シェイプアップボクシングエアロビクス教室」を開催しております。

「屋外でのウォーキングやジョギングは日焼けが心配」「トレーニングルームでのエアロバイクは退屈で長続きしない」「プールで水着での運動はちょっと抵抗が」という方にお勧めなのが、日焼の心配がなく、音楽に合わせて楽しく時間が過ぎ、短パンとTシャツでOKなエアロビクス!皆様のご参加お待ちしております。

 

◆松山市総合コミュニティセンターエアロビクス教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【日程】 平成29年7月5日(水)~9月7日(木)

【時間】 12:10~12:50

【コース】

シェイプアップボクシングエアロビクスコース(水曜日9回)

らくらくエアロビクスコース(木曜日9回)

【定員】 各コース20名

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館1階会議室

【参加費用】 

受講料 / 各コース2,700円(初回のみ)

施設使用料 / 1回300円(毎回必要) 

【準備物】 運動しやすい服装・上靴・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 松山市総合コミュニティセンター体育館に設置しております所定の申込用紙または、ハガキで住所・氏名(ふりがな)・生年月日・年齢・電話番号・希望教室(コース)をご記入の上お申し込み下さい。

【申込期間】 6月24日(土)必着。応募多数の場合は抽選となります

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「出るか9秒台」

かけっこ | by okada
6月 20 2017 年

 

木の葉が少し揺れたり、人が顔に当たるのをわずかに感じるくらいの風速2m/sという微風が記録を左右する陸上競技。100m走などでは追い風が平均風速2.1m/s以上だと、いくら日本記録を上回っていたとしても「追い風参考記録」となり、公認記録として公認されないのです。ちなみに100m走では体型などにもよりますが、平均風速1m/sの追い風でタイムが0.05~0.1秒ほど伸びると言われています。

今シーズンの男子100m走では、ベストタイム10秒01(+0.9m/s)の桐生祥秀選手、10秒03(+0.5m/s)の山縣亮太選手、10秒10(+0.7m/s)のケンブリッジ飛鳥選手を中心に「日本人初の9秒台」を巡る熾烈(しれつ)な争いが繰り広げられています。

この3選手に加え、追い風参考記録ながら9秒94(4.5m/s)をマークしている多田修平選手がエントリーしている第16回陸上世界選手権代表選考を兼ねた第101回日本陸上競技選手権大会男子100m走決勝は6月24日(土)20時38分スタート予定。日本人初の9秒台が出るか注目です!

 

「自転車通勤」

健康情報 | by okada
6月 17 2017 年

 

かつては筋力トレーニングや有酸素運動、ストレッチなどを行わないと健康は維持できないというのが常識でしたが、現在では日常生活を一生懸命行うだけでも運動に近い効果が期待できることがわかってきました。

身体を動かす機会や環境は私達の身の回りにたくさんあります。皆さんも徒歩や自転車で通勤したり、買物時にはできるだけ階段を使ってみるなど、まずは簡単に出来そうなことから始めてみませんか?

ちなみに4月から自転車通勤(往復約10km)を始めた私。車やバイクのように二酸化炭素を排出せず、ガソリン代などの交通費も節約することができる自転車。環境にも経済的にも健康にも効果ありですね!

 

「バスケット背番号」

バスケットボール, コミセン | by okada
6月 14 2017 年

(松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナ)

 

平成29年度松山市中学校総合体育大会が始まりました。松山市総合コミュニティセンター体育館でもバスケットボール競技の熱い戦いが繰り広げられています。

実はバスケットボール選手が試合で着用するユニフォームの背番号は「4」からスタートするのですが、これにはちゃんとした理由があるのです。

試合中に審判はフリースローが「1」、通常のシュート(2ポイント)は「2」、3ポイントシュートが「3」と指を使ってコールを行います。その際に背番号との混合を防ぐ為にFIBA(国際バスケットボール連盟)の国際ルールでは「1~3」の背番号が使用できないのです。

ちなにみ使用可能な背番号は、FIBA(国際バスケットボール連盟)では「4~15」まで、アメリカのNBAでは「0(00)~99」となっているそうです。

 

「松山市総合コミュニティセンターはじめてのジョギング教室7-9月コース申込用紙」

コミセン, ジョギング, 申込用紙 | by okada
6月 14 2017 年

 

平成29年6月24日(土)必着となっております。皆様のご応募お待ちしております。

 

「反発力」

コミセン, ジョギング | by okada
6月 13 2017 年

 

「自分は太っているから走るのは向いてない」とジョギングを諦めている方はいらっしゃいませんか?。確かに膝や足首など関節の怪我を起こさずジョギングを継続する為には、余分な脂肪を減らし、必要な筋肉をつける必要があります。しかし少々太っていても走りの基本さえ出来ていれば問題なくジョギングを楽しむことはできるのです。

ジョギングでスムーズに前に進む為には、身体が空中から落下し着地した時に地面から受ける反発力を推進力として利用することがポイントとなってきます。力学的には加える力が大きければ半作用も大きくなります。つまり体重が重い人ほど地面から受ける反発力が大きいのです。ですから反発力を正しく受け止める技術と、着地の際に身体を支える筋力があれば大きな反発力を生かす走りができるということになるのです。

松山市総合コミュニティセンターで開催しておりますジョギング教室では参加対象を「18才以上で運動しても健康上問題のない方」とさせて頂いており、体重制限は一切ございません。少々体重が気になる方も是非ご参加下さいね!(笑)

 

◆松山市総合コミュニティセンターはじめてのジョギング教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【日程】 平成29年7月4日(火)~9月14日(木)

【時間】 19:00~20:30

【コース】 

Aコース(火曜日10回)

Bコース(木曜日10回)

【定員】 各コース20名(応募多数の場合は抽選)

【参加費用】 各コース受講料6,000円

【準備物】 運動しやすい服装・ジョギングシューズ・タオル・飲料水・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 松山市総合コミュニティセンター体育館に設置しております所定の申込用紙または、ハガキで住所・氏名(ふりがな)・生年月日・年齢・電話番号・希望教室(コース)をご記入の上お申し込み下さい。

【申込期間】 6月24日(土)必着。応募多数の場合は抽選となります。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「パーソナルアドバイス教室」

コミセン, パーソナル | by okada
6月 09 2017 年

(松山市総合コミュ二ティセンター体育館トレーニングルーム)

 

松山市総合コミュニティセンター体育館では7月よりマンツーマン(1対1)で体幹トレーニング、マシントレーニングなどのエクササイズ指導を行う「パーソナルアドバイス教室」を開催致します。

この教室では豊富な知識と経験と持った当財団専門指導員(健康運動指導士・NSCA-CSCS)が、個々の目的に合わせたトレーニングメニューを立案・考察・調整、体組成計での測定などを行い、目的地(目標)まで の最短距離をナビゲーションいたします。

マンツーマン指導(1対1)で得られる、理論的且つ細やかなパーソナルトレーニングを是非ご体感下さい。皆様のご応募お待ちしております。

 

◆松山市総合コミュニティセンターパーソナルアドバイス教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【コース】

7月 5日コース(水曜)

7月12日コース(水曜)

7月19日コース(水曜)

7月26日コース(水曜)

【時間】 各コース14:00~15:30

【定員】 各コース1名(先着順)

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館トレーニングルーム他

【参加費用】 1,300円 

【準備物】 運動しやすい服装・上靴・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 6月24日(土)午前9時より電話受付(先着順)。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188

 

「膝」

健康情報, コミセン | by okada
6月 06 2017 年

(松山市総合コミュ二ティセンター体育館トレーニングルーム)

 

体重を支えるという大事な役目の他にも、曲げる、伸ばすといった動作による強い負担に日々耐えてくれている「膝」。しかし筋力の低下や肥満などが原因で膝の痛みに悩む方は増えています。

脚の筋力が衰えてくると骨と骨のつなぎ目にあたる「膝関節」が自分の体重を支えることができにくくなります。そして骨と骨のぶつかり合いを防ぐクッションの役割をしている軟骨がすり減り、階段の上り下りが困難になるほどの痛みを伴うのです。

一度すり減ってしまった軟骨は元の完璧な状態に戻すことはできませんが、脚の筋肉を強化することで膝の負担を減らすことは可能です。

松山市総合コミュニティセンターでは、筋力トレーニングマシンの重さ(ウエイト)やパットの設定方法など基本的な使用方法をアドバイスさせて頂く「はじめてマシン教室」を開催しております。「膝の痛みを改善したい!」「腰の痛みを和らげたい!」という方はマシントレーニングを始めてみませんか?お電話お待ちしております。

 

◆松山市総合コミュニティセンターはじめてマシン教室

【対象】 18歳以上で運動しても健康上問題のない方

【日程】 平成29年7月6日(木)

【時間】 14:00~16:00

【定員】 5名(先着順)

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館トレーニングルーム

【参加費用】 500円 

【準備物】 運動しやすい服装・上靴・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)・健康チェック表(兼誓約書)※平成29年度に未提出の方

【申込方法】 6月24日(土)午前9時より電話受付(先着順)。

【電話】 松山市総合コミュニティセンター体育館 TEL089-943-8188