古代ハスのつぼみがでてきました!


5月16日 火曜日

 

本日、大連古代ハスのつぼみがでてきました。

今年も、6月の初旬には美しい花がみられそうです。


本日、つぼみ(2個)をはじめて確認しました。

つぼみが増えていくのがとても楽しみです。

このハスは、中国大連市で出土した約千年前の古代ハスの種子を松山市が譲り受け発芽させたもので、

考古館では、株分けしたものを平成10年から育てています。

また、古代ハスの水槽にはトンボの姿もみられました。

 

ふんどう君
平成29年度 四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展
『四国のハニワ』 開催中! 4月29日㈯~7月9日㈰
(コメントは受け付けていません。)