『つぼみ』がふくらんできました。


5月26日 金曜日

5月16日に初めて確認した大連古代ハスの『つぼみ』が、少しずつふくらんできました。

昨年は6月2日に一輪目が開花しましたが、今年も6月の初旬には美しい花がみられそうです。


現在、つぼみは30個ほど。

つぼみの大きさは一番大きなもので約3センチです。

開花がとても楽しみです!

なお、6月25日(日)11:00~11:30には、考古館で箏(こと)コンサート(第117回目)を開催します。

このコンサートは正派邦楽会大師範 前谷雅貴 先生のご協力のもとに毎月1回開催しているもので、

可憐な古代蓮と美しい箏の音を聴きに是非ともおこしください!

ふんどう君
平成29年度 四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展
『四国のハニワ』 開催中! 4月29日㈯~7月9日㈰
(コメントは受け付けていません。)