10月14日(土) 講演会のご案内


10月13日 (金曜日)

明日、10月14日(土)13時30分~15時30分
平成29年度 愛媛県・松山市連携事業 古代いよ発掘まつり
『掘ったぞな松山2017』 講演会 を開催します。

 

「巨大前方後円墳の世紀と松山の古墳」~祝谷9号墳から考える~ と題して、大久保徹也先生(徳島文理大学教授)にご講演いただきます。

祝谷9号墳は、昨年度の調査で新たに発見された、古墳時代中期の前方後円墳(全長31.5m)です。

馬蹄形(ばていけい)の周壕(しゅうごう)をもち、周壕の内側と外側には石が貼り付けられていました。

周壕の中からは、円筒埴輪、朝顔形埴輪、馬形埴輪などが出土しています。

 

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

(コメントは受け付けていません。)