本日の古代ハス(6月15日)


6月15日 金曜日

 

今日の大連古代蓮です。
(AM7時40分ころの画像です)

今日も、きれいな花が16輪咲いています。
朝早くから、写真を撮りに来られる方も多くいらっしゃいます。


どうしても花に目をとられてしまいますが・・、ハスの葉に水滴がたまった様子もいいですよ。

南国を思わせるような、こんな写真も撮れました。

今日もお花見日和が続くことを願っています。
皆さんも、写真撮影や絵画、俳句の題材など、是非ご利用ください。

 

明日6月16日(土)13:30~15:00には、発掘へんろ展「四国の彩り」の解説会を行います。
色をテーマとした展示会の解説会。(無料です)

今回は、①古墳時代~古代の色について、②中世の色について、③近世の色について専門職員がくわしく解説します。
①は松山市教育委員会の山内英樹さん。②は愛媛県埋蔵文化財センターの首藤久士さん。③は愛媛県埋蔵文化財センターの多田仁さんに解説していただく予定です。
是非ともご来館、ご参加ください。

考古館では、古代ハスに関連した「ミニ展示」や、「発掘へんろ展」(どちらも無料)を開催中です。
この機会に、考古館に遊びに来てくださいね。

ふんどう君
平成30年度 四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展
『四国の彩り』 好評開催中です! 4月28日㈯~7月8日㈰
(コメントは受け付けていません。)