展示の片付けと準備


7月10日 火曜日

 

発掘へんろ展(愛媛会場)の終了にともなって、昨日に引続き展示の撤収を行いました。

四国内の埋蔵文化財センターが持ち寄った箱に展示品をていねいに梱包(こんぽう)して、明日の搬出を待ちます。
次は、高知会場(高知県立埋蔵文化財センター)での展示となります。


さて、特別展示室では次の展示会の準備を始めました。

 

平成30年度 愛媛県・松山市連携事業「古代いよ発掘まつり」
『掘ったぞな松山2018』 が7月14日(土)から始まります。

展示会の初日には講演会を予定しています。
「出土人骨は語る ~ホネからわかること~」と題し、土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム館長 松下孝幸 先生にご講演いただきます。

展示会『掘ったぞな松山2018』の観覧は無料。講演会の聴講も無料です。(※常設展示室は有料です)

皆さま、是非ご来館ください!

 

ふんどう君

(コメントは受け付けていません。)