桜の花をみつけました!


3月23日(水曜日)

今朝、花が咲いているソメイヨシノの木を見つけました。

sakura_20160323_01

そろそろ、咲き始めるかな。

sakura_20160323_02

 

ふんどう君
特別展示室にて『イラストで訪ねる松山の歴史』を開催します。3月26日(土)~4月17日(日)

藍染め体験


2月19日金曜日

 

古代体験教室『染物体験~藍(あい)~』がありました。

 

藍の液は、空気に触れなければ透き通った黄色です。
作品は、空気に触れないように袋の中で20分ほどもみます。

袋から出して発色液につけると一瞬で真っ青に。

すてきな作品ができました。

 

ふんどう君
     平成27年度 特別展『あつまれ!古代のかお』を開催中です。 3月21日(月)まで
 

春の訪れ


 

3月7日月曜日

 

春の訪れを告げるサンシュユの花が咲き始めました。

sanshuyu_02

 
階段横、掲示板の近くにある木が満開です。
sanshuyu_01
 
春を探しに考古館へ足を運んでみませんか。
 

 

ふんどう君
平成27年度 特別展『あつまれ!古代のかお』を開催中です。 3月21日(月)まで

 

茜染め体験


2月17日水曜日

 

古代体験教室『染物体験~茜(あかね)~』がありました。
茜は植物で、染物には刻んだ根を煮出して使います。
akane_1
煮出したあとの茜の根です。
akane_3
作品を、温めた茜の液で20分ほどもみます。
その後、媒染(ばいせん)をすると出来上がりです。
akane_2
みんなの作品が  きれいな茜色に染まりました。

 

ふんどう君
     平成27年度 特別展『あつまれ!古代のかお』を開催中です。 3月21日(月)まで
 

紅葉は見ごろに


12月9日水曜日

 

今の紅葉のようすです。

 

冬の色になってきました。

 

aki_3

aki_5

考古館のまわりは今が見ごろです。

 

ぜひ、足を運んでくださいね 😀

 

aki_4

 

ふんどう君
『いにしへのえひめ-今治市新谷森ノ前遺跡 発掘調査速報展-開催中! 10月31日㈯~12月27日㈰

 

ガラス勾玉作り 2



ガラス勾玉ができるまで〈その2〉

 

4.七輪にふたをして焼きます。

かなり高温になります

 

5.石けん水で磨いていきます。

汚れなども落とします

 

6.完成です。

ふんどう君
『いにしへのえひめ-今治市新谷森ノ前遺跡 発掘調査速報展-開催中! 10月31日㈯~12月27日㈰

 

 

 

 

 

 

ガラス勾玉作り 1



11月13日㈮と14日㈯の2回、
古代体験教室『ガラス勾玉を作ろう』がありました。
オリジナルの素敵なガラス勾玉がたくさんできました。


ガラス勾玉ができるまで〈その1〉


1.
鋳型(いがた)にガラスがくっつかないように離型剤(りけいざい)を塗ります。

裏面がデコボコにならないように滑らかにします


2.
ひもを通す穴をあけるために、離型剤をつけた鉄芯をたてます。

離型剤をたくさんつけると大きな穴に…


3.
ガラスの粒を盛っていきます。

たくさん盛るのは むずかしい

こんな感じにします

<その2>へ つづく

ふんどう君
『いにしへのえひめ-今治市新谷森ノ前遺跡 発掘調査速報展-開催中! 10月31日㈯~12月27日㈰

東之池に渡り鳥


 

考古館のそばにある東之池に
今年も渡り鳥がやってきました。

今年は何羽くるかな?

 

 

ふんどう君
『いにしへのえひめ-今治市新谷森ノ前遺跡 発掘調査速報展-開催中! 10月31日㈯~12月27日㈰

秋をみつけに


 

11月6日金曜日

ずいぶん朝晩が冷え込むようになってきました。
考古館のまわりの木々も色付き始めています。

秋をみつけに
考古館に足を運んでみませんか。

今年も昨年と同じツツジの木1本に花が咲いています。

 

ふんどう君
『いにしへのえひめ-今治市新谷森ノ前遺跡 発掘調査速報展-開催中! 10月31日㈯~12月27日㈰

出前講座1000回達成!


 

 

平成13年から始めた考古館の出前講座。

10月23日金曜日の出前講座で1000回を達成しました。

 

愛媛新聞2015年10月24日朝刊に紹介されました。