花が咲きました


 

6月に植えた古代米。 

背丈も伸び 花が咲き始めました。

アレルギーを持っている人には大変な季節…!?

 

 

 

古代体験まつりを開催 -その3-


 

 

『合金レプリカ磨き』
今年は、コインと鏡がありました。
磨けば磨くほどピカピカに。
みんな一生懸命磨いていました。


ピカピカになったかな?

 

『石こうレプリカ色ぬり』
今年は、金色が増えました。
それは見事な金色です。


つかないように                                                  「銅鏡」完成

 

 

 

また、みんなに会えるのを楽しみにしています。
来年は、何をしようかなぁ…。

 

 

古代体験まつりを開催 -その2-


 

 

『考古館バックヤード見学ツアー』
いつもは見れない考古館の建物内を探検。


0000000000000000000000000000000000お墓の中に…

土器がいっぱい!

 

『石勾玉づくり』
石を削ってオリジナルの勾玉を作ります。
2個作って帰った人も。


削った粉で真っ白に


素敵な勾玉のペンダント

 

『ふんどう君ペンダント』


完成まであと少し!


『ふんどう君ペンダント』は、
開館している日は
いつでも作ることができます。
ぜひ、作りにきてくださいね。

 

 

 

 

古代体験まつりを開催 -その1-


 

8月8日金曜日、
古代体験まつりが開催されました。
その日は台風が接近中。
あいにくの空模様にもかかわらず、
昨年よりもたくさんの方が足を運んでくださいました。

『古代体験まつり』で行われた体験コーナーを紹介します。

 

 

 

ふんどう君、ときどき登場。

 

 

人気のあった 『火おこし体験』です。


やっとついたね!                         火を作るのは大変

 

家族みんなで『古代衣装体験』


はい!ポーズ

 

 

 

 

考古館で描こう


 

 

古代体験教室『考古館で描こう』が、
夏休みに入ったばかりの
8月1日金曜日にありました。

 

小雨の降る日なか、
最後のハスの花を描いてくれました。
(完成した絵はアイキャッチに使わせてもらっています)

 

 

 

 

 

 

何を描こうか
いろいろ悩みました…。

 

 

 

 

考古館の玄関にある
大きな甕形土器にしました。 

上手に描けたね。

 

 

 

 


今年のハスは終わりました…


 

ハスの花が終わりました。

 

今年も、きれいな花をたくさん見せてくれました。

総数123輪

ハスを見に来て下さった方々、ありがとうございました。

 

 

来年もまた、たくさんの花が咲きますように!

 

 

七夕飾りを置きました!


 

 

8月1日~10日まで

考古館の玄関前に七夕飾りを置きます。



 

 

ぬりえコーナーのところに短冊があります。

 

 



願い事を書いて、笹に吊るしてくださいね。

 


 

 

 


雨にも負けず…


 

梅雨の真っ只中、

考古館では古代ハスが咲いています。


花を真上から見たら…

 

雨上がりのハスの花はとても綺麗です。

 

 

現在、つぼみは22個ほど。

まだ花を楽しめそうです。

ぜひ、お越しください。

 

 

紫木蓮が花をつけています。


 

今、考古館の玄関前のところに『紫木蓮』が咲いています。

 

 

恐竜も木蓮を食べていた!
恐竜時代の地層から木蓮の仲間の化石が発掘されています。
草食恐竜は木蓮を食べていたという事に…

 

花の命は3~4日


古代米を植えました!


 

今年も、6月13日に古代米を植えました。

 

玄関前にある古代ハスの近くにあります。

 

ふんどう君もいっしょに植えました。

 

現在、ここまで成長中。

大きくな~れ!