home 陶芸・工芸教室 野活風ビーフシチューについて

野活風ビーフシチューについて

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

12月3日(土)に実施した陶芸教室Ⅱで提供したビーフシチューの作り方を紹介します。

今回、50皿分のビーフシチューを作りました。

dsc06384

dsc06389

牛肉を塩コショウで下味をつけ、軽く焼いた後に赤ワインで少し煮込みます。

dsc06390

次に、ニンジンとタマネギがしんなりするまで炒め、お肉と水を入れてひと煮立ちさせます。

そのあと、ホールトマト450g×2缶とビーフシチューのルー5パックをを入れて煮込みます。

dsc06392

煮込んでいる間に、野外活動センターの畑で採れたじゃがいも(品種:出島)を素揚げにします。

じゃがいもを他の野菜と一緒に煮込んでしまうとすべてとけてなくなってしまうので、

せっかくの新ジャガなので引き立たせるために揚げました。

dsc06396

揚がったジャガイモは、煮込んでいる鍋に入れたら完成です。

 


■野外活動センターの主催事業やイベントについてのお問い合わせ・お申し込みは、こちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証してコメントして下さい 必須*