(財)松山市文化・スポーツ振興財団 文化・スポーツ事業

プロフィール リンク アクセスマップ
  • HOME
  • スポーツ
  • 市民スポーツフェスタ~日体大白井健三選手と体操フェスティバル~
 
← スポーツのトップへ戻る 
 
   謝  辞

3月11日(土)の体操フェスティバルではたくさんの皆様にご来場いただきありがとうございました。体操は細かい調整が必要な競技であり、けがが多いため正式な大会以外では全力で演技することは基本的にないそうです。しかし今回のイベントでは特別に白井健三選手と佐藤匠選手に演技をしていただき、跳馬ではシライ2、ゆかではシライ3と世界最高難易度の技を連発!場内を大いに沸かせていただきました。またクリニックでは畠田好章監督と新井大雅コーチに愛媛県選抜の高校生選手にトップレベルの指導をしていただき、またキッズ体操教室では体操初心者の子どもたちに体操の基礎を楽しく丁寧に教えていただきました。ラストのトークショウでは楽しいお話で盛り上げながら、体操に対する気持ちなど感動的なお話をしていただきました。お忙しい中松山に来ていただいた日本体育大学体操競技部のゲストの皆様、企画の段階からご協力いただいた愛媛県体操協会の皆様、そして会場に足を運んでいただいた皆様に心からお礼を申し上げます。
 これからも当財団ではトップアスリートの方を松山におよびしてその技を見せていただき、子どもたちに指導をしていただく市民スポーツフェスタを開催していきます。次はどんなゲストが来るかお楽しみに。

                                                       平成29年3月15日

                                       公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団

 
  -事業実施概要-

(1)事業名 市民スポーツフェスタ
        ~日体大白井健三選手と体操フェスティバル~

(2)実施日時 平成29年3月11日(土)10時00分~15時00分

(3)実施場所 松山市総合コミュニティセンター体育館

(4)実施内容 リオオリンピック男子体操団体金メダリスト、個人跳馬銅メダリストの白井健三選手、
          日本体育大学体操競技部監督の畠田好章氏、日本体育大学体操競技部選手および
          コーチをゲストに迎え体操クリニック、模範演技、キッズ体操教室、トークショウなどを行った。


(5)来場者数 2,300名

※写真ライブラリー ⇒ 
平成29年3月26日(日)アップ予定

《主催》公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団
《共催》松山市、松山市教育委員会
《後援》公益財団法人松山市体育協会、愛媛新聞社、NHK松山放送局、南海放送、テレビ愛媛、
    あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、FM愛媛
《協力》愛媛県体操協会、松山市体操協会、
    笑顔つなぐえひめ国体・えひめ大会松山市実行委員会
《協賛》株式会社 愛媛銀行
 


松山市考古館 松山市埋蔵文化財センター 野外活動センター 松山市総合コミュニティセンター 松山市民会館 松山中央公園 松山市文化・スポーツ振興財団
Copyright ©(公財)松山市文化・スポーツ振興財団All Right Reserved.