公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団

第7回タグラグビーチャレンジin風早が開催されました

2017年6月16日 更新

6月10日(土)北条スポーツセンター球技場で、愛媛県ラグビーフットボール協会、松山市ラグビーフットボール協会ご協力のもと、「第7回タグラグビーチャレンジin風早」が開催されました。梅雨入りが発表され天気が心配でしたが、当日は快晴に恵まれ参加者は観客等含めると600人、交流戦参加チーム数は46チームとなり、過去最多のチーム数となりました。

会場ではタグラグビー体験セミナーも行われ、たくさんの子供たちが元気いっぱいで初めてのタグラグビーを楽しんでいました。

タグラグビーと言うと聞きなれない方もいるかもしれませんが、県内にはタグラグビーチームも点在しています。今回はその中の2チームを紹介させていただきます。

東温スピードは東温市で活動している小学生タグラグビーチームです。ラグビーの底辺拡大のため、始めやすいタグラグビーのチームを創設し、全国大会に出場したこともあるそうです。今大会では優勝は逃してしまいましたが、現在は小学校や中学校のグラウンドを借りて2回目の全国大会出場を目標に日々練習を行っています。

愛媛大学にはタグラグビーサークルTKSがあります。創設した方はラグビー経験者で、みんなでスポーツを楽しめるようにタグラグビーのサークルを作ったそうです。2~3年前から活動を開始し、今年からは大学公認のサークルになりました。それに伴い勧誘を積極的に行えるようになり、創設当初10人程度だった部員も現在は50人を超え、女子も多数在籍しています。県内のタグラグビー大会や県外のタッチラグビー大会にも積極的に参加しているそうです。今大会では混合の部と男性の部で出場し、男性の部では見事優勝を果たしました。

 

今回紹介したチーム以外にもたくさんの団体、チームの方たちに参加していただきました。ありがとうございました!