松山市考古館
〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話(089)923-8777
考古館について 展示室案内
展示室案内
展示室案内

◆おススメコンテンツ!

  • 年間スケジュール
  • 開館日・休館日カレンダー
  • 発掘調査で見つかった貴重な出土品!
  • 考古館職員が綴る花だよりブログ
  • やさしい考古学講座

◆関連施設

  • 松山市考古館
  • 〒791-8032
  • 松山市南斎院町乙67番地6
  • 電話(089)923-8777
  • FAX(089)925-0260

メールでのお問合わせはこちらから>>

書籍のお知らせ

ハニワの世界 完売しました。

平成21年度 松山市考古館特別展の図録。
松山市内で存在が確認されている古墳は700基以上あるといわれている。今回は、古墳に立て並べられる「埴輪」に注目し、古墳時代を体感する。

 古墳に立て並べられた人、動物、船など、いろいろな形をした土製品は「埴輪」と呼ばれ、多くの人に知られています。この埴輪は古墳時代の人の姿や動物の種類、生活の様子がよく分かる考古資料のひとつです。
 今年度の特別展では、国指定重要文化財の船形埴輪・家形埴輪(大阪市長原高廻り古墳群)をはじめとし、松山市鶴が峠古墳(石風呂町)の人物埴輪、船ヶ谷向山古墳の鶏形埴輪など、形の良く分かる埴輪を展示してみました。「見て」「触れて」「考えて」、古墳時代の技術や工夫を体感することで、現在や未来を考えるヒントを発見できるかもしれませんよ。

表紙 より

ハニワの世界

  • 価格:100円
  • 規格:A4判・全16ページ
  • 重量:約 90g
  • 発行:平成21年(2009)
  • 編集発行:(財)松山市生涯学習振興財団埋蔵文化財センター (松山市考古館)
  •  

【販売方法】
※現在、販売しておりません。

直接販売
※現在、販売しておりません。

郵送販売
※現在、販売しておりません。



注文書のダウンロードはこちら

Copyright © 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 松山市考古館 All Right Reserved.
(ホームページ上で使用する写真・情報の掲載等に関する一切の権限は松山市教育委員会にあります)