公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団

展示会「いにしへのえひめ」のご案内

2019年8月30日 更新

2019年度 愛媛県・松山市連携事業「古代いよ発掘まつり」
展示会「いにしへのえひめ」


●展示会の会期
令和元9月6日(金) ~ 10月20日(日)
●展示会の会場
松山市考古館 特別展示室
●開館時間
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
●休館日
9月9日(月)・17日(火)・24日(火)・30日(月)
10月7日(月)・15日(火)
●観覧料
無料(常設展を観覧される場合は一般100円、65才以上50円、団体(20人以上)80円(高校生以下無料)が必要です)
●概要
平成30年度に(公財)愛媛県埋蔵文化財センターが、松山市内を除く愛媛県内で発掘調査を行った遺跡の成果について、展示・紹介します。
今回は、今治市の新谷古新谷遺跡・五十嵐大株遺跡と新居浜市の中村田所東遺跡、西条市の北竹ノ下Ⅰ遺跡について写真や出土品で紹介します。

 

●主催
公益財団法人愛媛県埋蔵文化財センター
公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団 埋蔵文化財センター(松山市考古館)
●講演会
10月12日(土)13:30~15:30 【当日受付・聴講無料】

演題:「米づくりがつなぐ中国~韓国~日本」

講師: 田﨑 博之 先生
(愛媛大学法文学部教授)

●報告会
① 9月14日(土)13:30~15:30 【当日受付・聴講無料】

「新谷古新谷遺跡・五十嵐大株遺跡の発掘調査成果」

愛媛県埋蔵文化財センター主任調査員 松村 さを里さん
② 9月21日(土)13:30~15:30 【当日受付・聴講無料】

「北竹ノ下Ⅰ遺跡の発掘調査成果」

愛媛県埋蔵文化財センター主任調査員 池尻 伸吾さん

 皆様のご来館をお待ちしております。

松山市考古館