‘卓球’ カテゴリーのアーカイブ

「令和2年度坊っちゃんカップ・道後温泉卓球大会の開催中止について」

お知らせ, コミセン, 卓球 | by okada
8月 01 2020 年

(坊っちゃんカップ・道後温泉卓球大会)

 

本年2月に開催いたしました「坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会」では、全国から沢山の皆様にご参加をいただき、盛大に開催できましたことを深く感謝申し上げます。

さて、令和3年2月に開催を予定しておりました「坊っちゃんカップ・道後温泉卓球大会」ですが、開催について慎重に検討を重ねた結果、今年度の開催を見送ることを決定いたしました。

これまで開催に向けて準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の第2波、第3波が懸念される中、大会開催時に収束する見通しが立たない事や、全国各地から参加する選手の皆様をはじめ、競技役員、前夜祭出演者、地域住民の安心と安全を優先し、大会の中止を決定いたしました。

大会を楽しみにされていた皆様には大変申し訳なく、私共も非常に残念ではございますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

まだまだ不安な日々が続きますが、安全と健康を第一にご自愛ください。一日も早くこの事態が収束し、皆様にお会い出来ることを、心より願っております。

 

「ペタペタ」

コミセン, 卓球 | by okada
6月 16 2020 年

(第8回市民スポーツフェスタ)

 

スピーディーで激しいラリーの応酬が見られる卓球。しかしラリーが一段落すると選手がペタペタと卓球台に手を擦りつけているシーンを見たことがありませんか?一体何をしているのでしょう。

実はこの動作はラケットを握る側の手の平の汗を卓球台でペタペタと拭いているのです。この話を聞いてアスリートらしからぬ行為だと思われた方もいるとは思いますが、ルール上で得点が6の倍数の時しかタオルは使えないと決められていますので、それ以外の時は卓球台かユニフォーム、シューズの裏などをタオル代わりに使用するしかないのです。

ただ卓球台をペタペタすると湿気が移ってしまい、プレーに影響が出てしまうということも考えられるため、あまりボールがバウンドすることのないネット際でペタペタしているそうです。

ちなみに汗をかいていない選手もペタペタすることがありますが、プレー中のルーティンであったり、試合の流れを変えるために間を取る意味もあったりするそうです。このように選手のプレー以外の仕草や癖などに焦点を当ててスポーツ観戦してみるのも面白いかもしれませんね。

 

「新型コロナウイルス感染拡大予防に伴うイベント中止のおしらせ(卓球フェスティバル)」

お知らせ, コミセン, 卓球 | by okada
2月 22 2020 年

令和2年2月24日(月/振替休日)に松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナで開催を予定しておりました「第10回市民スポーツフェスタ吉村真晴選手と卓球フェスティバル」ですが、大規模な屋内イベントとなりますので、新型コロナウイルス感染拡大予防と、皆様方の安全を考慮し中止とさせていただきます。

ご来場をご予定されていた皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。なお、中止に伴う今後の対応につきましては、ホームページでの案内のほか、メールや電話などにてお知らせいたします。

 

「坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会試合結果(シングルス)」

お知らせ, 卓球 | by okada
2月 20 2020 年

 

坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会でのご入賞(男子シングルス・女子シングルス)おめでとうございます。これからもより一層のご活躍を心からお祈り申し上げます。

 

◆坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会試合結果(シングルス)

【男子シングルス40歳以上】
第1位 山本 保 (石川)
第2位 藤本 武司 (千葉)
第3位 平塚 正樹 (愛媛) ・ 山崎 良一 (徳島)

【男子シングルス60歳以上】
第1位 白井 正典(愛媛)
第2位 西村 和正 (島根)
第3位 石丸 信悟 (愛媛) ・ 藤田 賢治 (山口)

【男子シングルス65歳以上】
第1位 濱西 隆重(高知)
第2位 白木 久光 (福井)
第3位 横田 貞義 (山口) ・ 山田 博基 (大阪)

【男子シングルス70歳以上】
第1位 村上 力 (宮城)
第2位 河野 孝 (山口)
第3位 広瀬 雄三 (岡山) ・ 川平 義幸 (広島)

【男子シングルス75歳以上】
第1位 稲垣 英喜 (静岡)
第2位 藤田 勝巳 (広島)
第3位 表 将人 (広島) ・ 筒井 洋三 (香川)

【男子シングルス80歳以上】
第1位 釘本 一典 (福岡)
第2位 山田 安剛 (鳥取)
第3位 小林 賢吾 (愛知) ・ 堀西 修 (広島)

 

【女子シングルス40歳以上】
第1位 岡本 陽子 (愛媛)
第2位 足立 直子 (愛知)
第3位 逆瀬川 伸恵 (兵庫) ・ 住田 瑞子 (徳島)

【女子シングルス60歳以上】
第1位 簀河原 裕子 (大分)
第2位 安友 節子(徳島)
第3位 高橋 光枝 (徳島) ・ 高野 悦子 (徳島)

【女子シングルス65歳以上】
第1位 猪子 純子 (広島)
第2位 小鷹 春代 (兵庫)
第3位 早川 孝子 (静岡) ・ 横山 祐美子 (高知)

【女子シングルス70歳以上】
第1位 大江 恵美子 (山口)
第2位 三浦 和子 (山口)
第3位 大場 清美 (山口) ・ 樋本 文枝 (香川)

【女子シングルス75歳以上】
第1位 中原 良子 (山口)
第2位 田中 準子 (兵庫)
第3位 山下 朱美 (山口) ・ 中道 多美子 (山口)

【女子シングルス80歳以上】
第1位 白石 静子 (香川)
第2位 畠山 涼子 (広島)
第3位 西本 邦子 (広島) ・ 橋本 節子 (広島)

 

「坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会試合結果(ダブルス)」

お知らせ, 卓球 | by okada
2月 20 2020 年

 

坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会でのご入賞(混合ダブルス・男子ダブルス・女子ダブルス)おめでとうございます。これからもより一層のご活躍を心からお祈り申し上げます。

 

◆坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会試合結果(ダブルス)

【混合ダブルス110歳以上】
第1位 藤本 武司 (千葉) ・ 早川 孝子 (静岡)
第2位 西村 和正 (島根) ・ 内田 法子 (島根)
第3位 山本 保 (石川) ・ 下内 美都子(石川)
第3位 山崎 良一 (徳島) ・ 安友 節子 (徳島)

【混合ダブルス120歳以上】
第1位 白井 正典 (愛媛) ・ 小川 かすみ (愛知)
第2位 藤田 賢治 (山口) ・ 内田 貞子 (山口)
第3位 弘光 利彦 (高知) ・ 濵川 永子 (高知)
第3位 山勢 和幸 (徳島) ・ 岩西 純子 (大阪)

【混合ダブルス130歳以上】
第1位 濱西 隆重 (高知) ・ 横山 祐見子 (高知)
第2位 長澤 茂 (奈良) ・ 小鷹 春代 (兵庫)
第3位 天野 勝巳 (徳島) ・ 黒島 里美 (徳島)
第3位 米本 武文 (香川) ・ 鏡 陽子 (徳島)

【混合ダブルス140歳以上】
第1位 山田 博基 (大阪) ・ 大江 恵美子 (山口)
第2位 村上 力 (宮城) ・ 上田 鈴代 (大阪)
第3位 藤田 勝巳 (広島) ・ 大場 清美 (山口)
第3位 阪上 貞信 (大阪) ・ 久保山 明子 (大阪)

【混合ダブルス150歳以上】
第1位 筒井 洋三 (香川) ・ 杉本 豊子 (香川)
第2位 稲垣 英喜 (静岡) ・ 西田 玉子 (静岡)
第3位 寺町 國義 (佐賀) ・ 坂井 征矢子 (佐賀)
第3位 冨士川 勝 (香川) ・ 樋本 文枝 (香川)

 

【男子ダブルス110歳以上】
第1位 日浦 孝治 (徳島) ・ 藤本 武司 (東京)
第2位 山本 保 (石川) ・ 矢取 雅秀 (愛知)
第3位 荒金 圭一 (大分) ・ 簀河原 裕子 (大分)
第3位 近藤 康正 (愛媛) ・ 宮崎 保志(愛媛)

【男子ダブルス120歳以上】
第1位 弘光 利彦 (高知) ・ 濵川 永子 (高知)
第2位 篠原 敏雄 (愛媛) ・ 白井 正典 (愛媛)
第3位 大野 廣巳 (愛媛) ・ 石丸 信悟 (愛媛)
第3位 新谷 悟 (広島) ・ 宮谷 利三 (広島)

【男子ダブルス130歳以上】
第1位 山勢 和幸 (徳島) ・ 横田 貞義 (山口)
第2位 佐藤 貞男 (千葉) ・ 金子 良之 (栃木)
第3位 地引 政博 (岡山) ・ 山田 秀人 (広島)
第3位 濱西 隆重 (高知) ・ 別役 晴延 (高知)

【男子ダブルス140歳以上】
第1位 折田 幹夫 (広島) ・ 中川 勤 (広島)
第2位 山田 博基 (大阪) ・ 中村 幸治 (山口)
第3位 河原田 伸一 (山口) ・ 山平 修 (山口)
第3位 日下 晴夫 (徳島) ・ 北島 周三 (徳島)

【男子ダブルス150歳以上】
第1位 釘本 一典 (福岡) ・ 吉田 寛和 (福岡)
第2位 長江 義和 (愛知) ・ 中尾 章宏 (愛知)
第3位 山本 斉 (大阪) ・ 七條 明 (大阪)
第3位 筒井 洋三 (香川) ・ 松本 孝博 (香川)

 

【女子ダブルス110歳以上】
第1位 伊藤 敬子 (愛媛) ・ 伊藤 良子 (愛媛)
第2位 小鷹 春代 (兵庫) ・ 逆瀬川 伸恵 (兵庫)
第3位 山地 礼子 (愛媛) ・ 八十島 晴子 (愛媛)
第3位 地引 幸子 (岡山) ・ 藤井 由美 (岡山)

【女子ダブルス120歳以上】
第1位 安友 節子 (徳島) ・ 住田 瑞子 (徳島)
第2位 高橋 光枝 (徳島) ・ 黒島 里美 (徳島)
第3位 香美 笑美子 (徳島) ・ 岩西 純子 (大阪)
第3位 大田 真木子 (山口) ・ 瀧本 加代子 (山口)

【女子ダブルス130歳以上】
第1位 大江 恵美子 (山口) ・ 内田 貞子 (山口)
第2位 三好 由美 (愛媛) ・ 小松 元子 (愛媛)
第3位 猪子 純子 (広島) ・ 松下 育子 (広島)
第3位 小川 かすみ (愛知) ・ 早川 孝子 (静岡)

【女子ダブルス140歳以上】
第1位 兼吉 博子 (山口) ・ 延広 令子 (山口)
第2位 横山 祐美子 (高知) ・ 橋田 幸子 (高知)
第3位 岩田 啓子 (広島) ・ 田村 克子 (広島)
第3位 村住 治美 (愛媛) ・ 保田 富子 (愛媛)

【女子ダブルス150歳以上】
第1位 中原 良子 (山口) ・ 築森 雪枝 (山口)
第2位 龍本 壽美子 (広島) ・ 岡島 瑞枝 (広島)
第2位 得納 靖子 (広島) ・ 佐藤 由美子 (広島)
第3位 中道 多美子 (山口) ・ 三浦 和子 (山口)

 

「坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会前夜祭」

お知らせ, 卓球 | by okada
2月 20 2020 年

 

令和2年2月17日(月)に松山市立子規記念博物館で開催された「坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会前夜祭」。実業団チームとして日本リーグ1部で活躍中の「ひめぎん卓球部」の池上玲子(いけがみれいこ)選手と山地理穂(やまじりほ)選手によるスリッパピンポン始球試合、村上力(むらかみちから)プロと13回連続出場の岩本里美(いわもとさとみ)選手によるチャレンジマッチ、地元特産品プレゼント抽選会などで大いに盛り上がりました。寒い中たくさんのご来場ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」

お知らせ, イベント案内, コミセン, 卓球 | by okada
2月 08 2020 年

卓球レポート/バタフライ

 

当財団では令和2年2月24日(月/振替休日)に、2016年リオデジャネイロオリンピック卓球男子団体銀メダリストの吉村真晴(よしむらまはる)選手、2017年USオープン男子シングルス優勝の有延大夢(ありのぶたいむ)選手をお迎えして、「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」を松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナ(松山市湊町7-5)で開催いたします。

ゲスト選手による技術紹介(ウォーミングアップを兼ねた技術紹介)、チャレンジマッチ(ゲスト選手に地元選手が挑戦 ※参加者は決定済み)、エキシビションマッチ(ゲスト選手によるエキシビションマッチ)、卓球クリニック(ゲスト選手による地元選手を対象としたクリニック ※参加者は決定済み)、ゲスト選手が卓球の素晴らしさや、今後の意気込みなどを語るトークショー、サイン入りグッズが当たるお楽しみ抽選会などを行う内容となっております。

観覧のお申込みは往復はがきで2月8日(土)必着となっておりましたが、定員まで若干名余裕がありますので引き続き募集いたします。2月9日(日)からの応募方法ですが、メール(spo-promo@cul-spo.or.jp)、FAX(089-909-3038)にて下記申し込み先までお送りください。定員(1,000名)になり次第締め切りとさせていただきます。たくさんのご応募お待ちしております。

 

◆記入事項(1回の申込で4名まで申込ができます)

(1)郵便番号
(2)住所
(3)氏名
(4)TEL
※二人目以降は(3)のみご記入下さい。

 

◆申込先

〒790-0012 松山市湊町7-5
松山市総合コミュニティセンター内
(公財)松山市文化・スポーツ振興財団 事業振興部事業振興課
「卓球フェスティバル係」まで

 

◆申込方法(メール・FAX)

(メール)spo-promo@cul-spo.or.jp
(FAX)089-909-3038

 

「エントリー終了いたしました」

お知らせ, コミセン, 卓球 | by okada
1月 09 2020 年

 

この度は「坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会」 に、北は北海道から南は佐賀県まで、26都道府県530名を超える皆様にエントリー頂き誠にありがとうございました。選手の皆様におかれましては、日頃の練習の成果を存分に発揮され、松山が舞台となった夏目漱石の小説「坊っちゃん」を銘打った「坊っちゃんカップ」の頂点を目指し、ご健闘されますようご期待申し上げます。

まだまだ寒い日が続きますが、お体には気をつけて、皆さんの元気と活気を松山に運んで下さいますようお願い申し上げます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」

お知らせ, イベント案内, コミセン, 卓球 | by okada
12月 22 2019 年

卓球レポート/バタフライ

 

当財団では令和2年2月24日(月/振替休日)に、2016年リオデジャネイロオリンピック卓球男子団体銀メダリストの吉村真晴(よしむらまはる)選手、2017年USオープン男子シングルス優勝の有延大夢(ありのぶたいむ)選手をお迎えして、「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」を松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナ(松山市湊町7-5)で開催いたします。

ゲスト選手による技術紹介(ウォーミングアップを兼ねた技術紹介)、チャレンジマッチ(ゲスト選手に地元選手が挑戦 ※参加者は決定済み)、エキシビションマッチ(ゲスト選手によるエキシビションマッチ)、卓球クリニック(ゲスト選手による地元選手を対象としたクリニック ※参加者は決定済み)、ゲスト選手が卓球の素晴らしさや、今後の意気込みなどを語るトークショー、サイン入りグッズが当たるお楽しみ抽選会などを行う内容となっております。ご観覧の申し込みお待ちしております。(※入場は事前申し込みが必要です。観覧申し込み方法につきましては下記の詳細をご覧ください。)

 

 

 

 

「坊っちゃんカップ・第13回道後温泉卓球大会参加募集」

お知らせ, コミセン, 卓球 | by okada
9月 06 2019 年

 

本年2月に開催いたしました「坊っちゃんカップ・第12回道後温泉卓球大会」では、全国28都道府県から109チーム、515名(県外参加者387名)の選手の皆様にご参加をいただき、盛大に開催できましたことを深く感謝申し上げます。

本年度の第13回大会ですが、前夜祭は令和2年2月17日(月)に松山市立子規記念博物館講堂で、競技大会は令和2年2月18日(火)、19日(水)に松山市総合コミュニティセンター体育館で開催することとなりました。今大会もたくさんの皆様にご案内いただきますとともに、昨年同様にご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、今回も道後温泉旅館協同組合のご協力により、指定ホテルごとに特色を活かした宿泊プランを大会特別料金にてご利用いただけます。道後温泉でゆっくりからだを癒して、松山を心ゆくまでご満喫下さい。今回も皆様にお会いできることを職員一同心よりお待ちしております。