公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団

発掘へんろ展「四国の風土と暮らし」展示会開催のご案内

2021年6月1日 更新

発掘へんろ展「四国の風土と暮らし ~山から四国を眺めてみた~」

お知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、開催を見合わせておりました「発掘へんろ展」を下記のとおり開催します。


●展示会の会期
令和3年6月1日(火) ~  7月4日(日)
※臨時休館に伴い、予定よりも会期が短くなりました。
●展示会の会場
松山市考古館
●開館時間
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
●休館日
6月7日(月)・14日(月)・21日(月)・28日(月)
●観覧料
無料(常設展示室は観覧料が必要)
●概要
四国内の埋蔵文化財センター5団体が合同で開催する巡回展です。今年度は長い歴史のなかで山とともに歩んできた四国の人々の暮らしに着目し、山の恵み・信仰・交流をキーワードに展示紹介します。
●主催
四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展実行委員会
●共催
松山市教育委員会
●後援
全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会
全国埋蔵文化財法人連絡協議会
[講演会]
7月4日(日)13:30~15:30 「四国の山稜・山間に展開した弥生人について」講師:柴田昌児(愛媛大学埋蔵文化財調査室 教授)
定員60名(事前募集・抽選)応募期間6月5日~6月14日必着。件名は「7月4日・講演会」、本文に参加者全員の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入してkoukokan@cul-spo.or.jpまで
[展示解説会]
6月26日(土)13:30~15:00 展示会で展示している資料などの紹介 解説:沖野 実[(公財)愛媛県埋蔵文化財センター調査員]・小玉亜紀子(松山市考古館学芸員)
定員60名(事前募集・抽選)応募期間5月15日~6月7日必着。件名は「6月26日・展示解説会」、本文に参加者全員の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入してkoukokan@cul-spo.or.jpまで

皆様のご来館をお待ちしております。

 

松山市考古館
分銅くん