公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団

発掘へんろ展「四国の風土と暮らし」展示会開催のご案内

2022年4月15日 更新

発掘へんろ展「四国の風土と暮らし ~山と人々~」

お知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、急遽、中止・延期・時間短縮・定員縮小などになる場合があります。


●展示会の会期
令和4年4月29日(金・祝) ~  7月10日(日)
●展示会の会場
松山市考古館
●開館時間
9:00~17:00 (入館は16:30まで)
●会期中の休館日
月曜日・5月6日(金)
●観覧料
無料(常設展示室は観覧料が必要)
●概要
四国内の埋蔵文化財センター5団体が合同で開催する巡回展です。今年度は私たちのすむ「風土」である山や川(里山)と人々との関わりやその地域色、暮らしぶりについて、山とともに営まれた古代の人々の生活を紹介します。
●主催
四国地区埋蔵文化財センター発掘へんろ展実行委員会
●共催
松山市教育委員会
●後援
全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会
全国埋蔵文化財法人連絡協議会
●協力
四国遍路世界遺産登録推進協議会
[講演会]
7月9日(土)13:30~15:00 「近世の砥部焼」講師:石岡ひとみ 氏(愛媛県教育委員会専門学芸員)
定員60名(事前募集・抽選)応募期間6月8日~6月22日必着。件名は「7月9日・講演会」、本文に参加者全員の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入してkoukokan@cul-spo.or.jpまで
かるすぽネット(Web申込システム https://www.cul-spo.or.jp/login/)での申し込みが可能です。是非、登録・ご活用ください。
[展示解説会]
6月18日(土)13:30~15:00 展示会で展示している資料などの紹介 解説:石貫弘泰・首藤久士[(公財)愛媛県埋蔵文化財センター]
定員60名(事前募集・抽選)応募期間5月15日~6月1日必着。件名は「6月18日・展示解説会」、本文に参加者全員の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入してkoukokan@cul-spo.or.jpまで
かるすぽネット(Web申込システム https://www.cul-spo.or.jp/login/)での申し込みが可能です。是非、登録・ご活用ください。

皆様のご来館をお待ちしております。

 

松山市考古館
分銅くん