公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団

展示会「いにしへのえひめ」を開催します

2021年11月9日 更新

 

事業紹介

「いにしへのえひめ」は、(公財)愛媛県埋蔵文化財センターが前年度に愛媛県内で発掘調査を行った遺跡の内容を紹介する速報展です。今年度は北竹ノ下Ⅰ・Ⅱ遺跡(西条市)、五十嵐薮下遺跡(今治市)、西喜光地遺跡(新居浜市)について展示・紹介します。

 

 

展示会の会期

 

令和3年12月3日(金)~令和4年1月23日(日)

 

休館日

 

月曜日(1月10日は開館)、12月29日(水)~1月3日(月)、1月11日(火)

 

コロナ予防チェックシートの提出について

当財団ではコロナ予防チェックシートの提出をお願いしております。過去2週間において全ての項目に問題のない方のみご参加頂けます。
⇒ コロナ予防チェックシート項目

 

その他

▷ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルスの感染拡大の状況や警報発令等によっては教室を中止(延期)する場合があります。開催の有無は財団ホームページにてお知らせいたします。
⇒ 公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団ホームページ

募集対象年齢どなたでも
実施時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所松山市考古館 特別展示室
受講料無料(常設展示室観覧料は別途)
準備物マスク
お問い合わせ先松山市埋蔵文化財センター 089-923-6363