松山市考古館
〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話(089)923-8777
考古館について 展示室案内 教育普及活動 アクセス・お問合わせ
                            

展示案内

平成29年度 愛媛県・松山市連携事業 古代いよ発掘まつり
「掘ったぞな 松山2017」 

発掘へんろ展「四国のハニワ」
会 期


 【前期展】 平成29年7月15日㈯~9月3日㈰

 【後期展】 平成29年9月8日㈮~11月12日㈰

会 場  松山市考古館 特別展示室
開館時間  9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日
  • 7月18・24・31日
  • 8月7・14・21・28日 (※8月12日は臨時開館)
  • 9月4・11・19・25日
  • 10月2・10・16・23・30日
  • 11月6日 (※11月4日は臨時開館)
観覧料  無料 (常設展示室の観覧は有料)
概 要

 平成28年度に市内で発掘調査を行った遺跡の出土品などをいち早く紹介する展示会です。前期展では、余土・垣生地区の発掘調査でみつかった古墳時代の壺や平安時代の中国製の白磁碗等を展示し、後期展では、祝谷大地ヶ田遺跡でみつかった馬形埴輪などを展示します。

主 催

 公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団
 公益財団法人愛媛県埋蔵文化財センター

報告会  

 ① 7月15日(土)13:30~15:30 【当日受付・聴講料無料】 
    「松山外環状道路空港線・余土~垣生の遺跡」

 ② 8月19日(土)13:30~15:30 【当日受付・聴講料無料】 
    「松山市内の発掘調査について
         (松山城三之丸遺跡19次調査など)」

 ③ 9月 9日(土)13:30~15:30 【当日受付・聴講料無料】
    「祝谷9号墳の発掘調査成果」・「報告書刊行遺跡の成果」

   解説:発掘調査等担当調査員

講演会

 10月14日(土)13:30~15:30 【当日受付・聴講料無料】  

   演題:「巨大前方後円墳の世紀と松山の古墳」
                 ~祝谷9号墳から考える~

   講師: 大久保 徹也 先生 (徳島文理大学文学部文化財学科 教授 日本考古学)

展示室

イベント・TOPICS欄

松山総合公園・松山市考古館散策マップを掲載しました。(PDF5.50MB)

出版物案内

松山市考古館販売図書のご案内

「松山の飛鳥・奈良時代」を松山市考古館で販売しています。

「忽那諸島の歴史を訪ねて」を配布中。案内・閲覧・ダウンロードはこちらから。

◆おススメコンテンツ!

  • 年間スケジュール
  • 開館日・休館日カレンダー
  • 発掘調査で見つかった貴重な出土品!
  • 考古館職員が綴る花だよりブログ
  • 埋蔵文化財センターblog
  • 松山市考古館販売図書のご案内やさしい考古学講座
  • 松山市考古館散策マップ
 

◆関連施設

埋蔵文化財センター 松山市文化財情報館
 
  • 松山市考古館
  • 〒791-8032
  • 松山市南斎院町乙67番地6
  • 電話(089)923-8777
  • FAX(089)925-0260

メールでのお問合わせはこちらから>

Copyright © 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 松山市考古館 All Right Reserved.
(ホームページ上で使用する写真・情報の掲載等に関する一切の権限は松山市教育委員会にあります)