松山市考古館
〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話(089)923-8777
考古館について 展示室案内 教育普及活動 アクセス・お問合わせ
                                                             

おしらせ

新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う中止・延期について

 新型コロナウイルス感染拡大予防のため、今後も展示や催し物等が中止または延期等となる場合があります。

展示案内

この展示は終了しました。
ご来館ありがとうございました。

令和元年度 松山市埋蔵文化財センター(松山市考古館)
30周年記念特別展〔後期展〕 
『中世・日々の暮らし
   ~福山・草戸千軒町遺跡と松山・宮前川流域の遺跡~』

会 期

 令和2年2月1日㈯→3月15日㈰

会 場  松山市考古館
開館時間  9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日  2月3・10・12・17・25日  3月2・9日
観覧料 一般:200円   65才以上:100円
 団体(20人以上):160円   高校生以下:無料
概 要

 埋蔵文化財センター(考古館)の開館30周年を記念した展示会です。「中世の暮らし」をテーマに、当時の食器・調理具・木製品など重要文化財を含む考古資料約150点を展示します

主 催

 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 (松山市考古館)

共 催  松山市教育委員会
連携・協力  ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)
講演会

  2月2日(日) 13:30~15:30 (受付13:00~)

  『発掘・草戸千軒町遺跡 -中世瀬戸内の港町- 』 

  講師 : 下津間 康夫
  〔ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)学芸員〕

  【参 加】 ・ 当日の観覧券が必要 
         ・ 当日受付 (120人・先着順)

シンポジウム

  2月15日(土) 12:50~16:30 (受付12:20~)

  『新発見・まつやまの中世』 

   ① 『発掘調査による中世集落の復原~宮前川流域を中心に~』 

     講師 : 中野 良一((公財)愛媛県埋蔵文化財センター 調査員)

   ② 『草戸千軒町遺跡が明らかにする中世の「まち」の姿』 

     講師 : 鈴木 康之(県立広島大学 教授)

   ③ 『文献からみた中世の松山平野』 

     講師 : 山内 譲(伊予史談会長)

   ④ 意見交換

   【参 加】 ・ 当日の観覧券が必要 
          ・ 当日受付 (120人・先着順)

古代体験イベント

  2月22日(土) 10:00~16:00 (受付9:30~)

  ・石勾玉づくり (100人・300円)
  ・マリングラスづくり (100人・500円)
  ・ねんどで土器づくり (100人・400円) など

   参加費 : 無料   ※材料がなくなり次第終了

展示解説会

  ※中止になりました

  2月29日(土) 13:30~15:00 (受付13:00~)

  講師 : 当館学芸員

  【参 加】 ・ 当日の観覧券が必要 
  ・ 当日受付 (50人・先着順)

展示室

イベント・TOPICS欄

イベント情報はこちら

松山総合公園・松山市考古館散策マップを掲載しました。(PDF5.50MB)

出版物案内

松山市考古館販売図書のご案内

「中世・日々の暮らし~福山・草戸千軒町遺跡と松山・宮前川流域の遺跡~」
を松山市考古館で販売しています。

◆おススメコンテンツ!

  • 年間スケジュール
  • 開館日・休館日カレンダー
  • 発掘調査で見つかった貴重な出土品!
  • 考古館職員が綴る花だよりブログ
  • 埋蔵文化財センターblog
  • 松山市考古館販売図書のご案内やさしい考古学講座
  • 松山市考古館散策マップ
 

◆関連施設

埋蔵文化財センター 松山市文化財情報館
 
  • 松山市考古館
  • 〒791-8032
  • 松山市南斎院町乙67番地6
  • 電話(089)923-8777
  • FAX(089)925-0260
Copyright © 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 松山市考古館 All Right Reserved.
(ホームページ上で使用する写真・情報の掲載等に関する一切の権限は松山市教育委員会にあります)