松山市考古館
〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話(089)923-8777
考古館について 展示室案内 教育普及活動 アクセス・お問合わせ
                            

展示案内

平成30年度 特別展 松山の至宝 
『東京国立博物館所蔵品・里帰り展』 


会 期

 平成30年 11月17日(土) → 平成31年 1月27日(日)

会 場  松山市考古館 特別展示室
開館時間  9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日  11月19・26日、12月3・10・17・25日、12月29日~1月3日、1月7・15・21日
観覧料 常設展の観覧券が必要(一般100円、高校生以下無料)
概 要

 松山市から出土した貴重な考古資料が所蔵されている東京国立博物館から里帰りした考古資料約40点を展示します。

主 催

  公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 (松山市考古館)
  [東京国立博物館相互貸借事業]

共 催   松山市教育委員会
講演会

 
   12月2日(日)10:00~12:00 【当日受付・常設展の観覧券が必要】  

   演題:「東京国立博物館所蔵 松山市出土考古資料と戦前期の埋蔵文化財保護」

   講師: 山本 亮 先生 
       (東京国立博物館 考古研究員)

 
   1月19日(土)13:30~15:30 【当日受付・常設展の観覧券が必要】  

   演題:「私たち松山の、平形銅剣 ~平形銅剣からみた道後城北の弥生社会~」

   講師:吉田 広 先生 
         (愛媛大学ミュージアム 准教授)

展示解説会   11月17日(土)13:30~15:00 【当日受付・常設展の観覧券が必要】 

  解説:当館学芸員

学芸員の
みどころ案内
  11月23日(金・祝)・12月23日(日・祝)・1月26日(土)
 
①10:00~11:00・②14:00~15:00 【当日受付・常設展の観覧券が必要】 

  案内:当館学芸員

古代体験
イベント
  11月23日(金・祝)10:00~16:00 【当日受付・常設展の観覧券が必要】 

  石勾玉づくり(300円)、合金みがき(鏡・コイン・銅鐸 100円~700円)、土器づくり(400円)などができます。

展示室

イベント・TOPICS欄

松山総合公園・松山市考古館散策マップを掲載しました。(PDF5.50MB)

出版物案内

松山市考古館販売図書のご案内

「こだいのかお2~ふんどう君となかまたち~」を松山市考古館で販売しています。

「忽那諸島の歴史を訪ねて」を配布中。案内・閲覧・ダウンロードはこちらから。

◆おススメコンテンツ!

  • 年間スケジュール
  • 開館日・休館日カレンダー
  • 発掘調査で見つかった貴重な出土品!
  • 考古館職員が綴る花だよりブログ
  • 埋蔵文化財センターblog
  • 松山市考古館販売図書のご案内やさしい考古学講座
  • 松山市考古館散策マップ
 

◆関連施設

埋蔵文化財センター 松山市文化財情報館
 
  • 松山市考古館
  • 〒791-8032
  • 松山市南斎院町乙67番地6
  • 電話(089)923-8777
  • FAX(089)925-0260

メールでのお問合わせはこちらから>

Copyright © 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 松山市考古館 All Right Reserved.
(ホームページ上で使用する写真・情報の掲載等に関する一切の権限は松山市教育委員会にあります)