12月16日(土)再生琥珀で勾玉をつくりませんか?


12月12日 火曜日

考古館では、今週末12月16日(土曜日)に

 古代体験教室「再生琥珀(こはく)勾玉づくり」を開催します。

クリスマスプレゼントに、いつもより少しだけ豪華な勾玉をつくってみませんか?


◎再生琥珀(こはく)勾玉づくり

  • 平成29年12月16日(土曜日)
  • 体験時間:60分程度
  • 受付時間:9:30~16:00(当日受付)
  • 定員:10名程度
  • 対象:どなたでも(やすりと水を使って、石を削ったり磨くことが出来る方)
  • 材料代:1個900円

 

なお、当日の13:30~15:30には、展示会「いにしへのえひめ」の講演会も開催いたします!
「瀬戸内地域の旧石器人の暮らし」と題して、徳島県埋蔵文化財センターの氏家敏之先生にご講演していただきます。
展示会「いにしへのえひめ」は観覧料無料。講演会の聴講も無料です。(常設展示室の観覧は有料。高校生以下は無料。)

皆様、是非ともご来館ください。

ふんどう君

特別展示室にて『いにしへのえひめ』を開催中です。1月14日(日)まで!
(コメントは受け付けていません。)