「財団事業参加時におけるコロナ予防チェックシート変更について」

お知らせ | by okada
8月 11 2022 年

(北条スポーツセンター夏休みキッズ野球体験会)

 

平素より公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団主催事業(イベント・教室・講座)における新型コロナウイルス感染症への対策にご理解・ご協力をいただきありがとうございます。

当財団では管理施設への感染の持ち込みリスクを抑える目的で、「手指の消毒」「検温」「館内換気」「参加人数制限」「飛沫防止用アクリル板設置」などを感染予防対策として実施しており、参加当日には「コロナ予防チェックシート」の提出をお願いしておりますが、愛媛県BA.5対策強化宣言に伴い、令和4年8月10日(水)よりチェック項目の内容が変更されました。

今後も市民の皆様に安心・安全に当財団の事業にご参加いただけますよう新型コロナウイルス対策には万全を期してまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、教室を中止(延期)する場合があります。開催の有無は財団ホームページ(https://www.cul-spo.or.jp/)にてお知らせいたします。なお、教室での新型コロナウイルス感染拡大防止対応につきましては、別紙に記載しております内容をご確認いただき、同意の上お申込みください。

 

「大人の脳トレ・スポーツ教室参加者募集」

お知らせ, コミセン, 愛媛大学 | by okada
8月 08 2022 年

(松山市総合コミュニティセンター)

 

厚生労働省が先月末(29日)に発表した簡易生命表によると、2021年の日本人の平均寿命は男性が81.47歳、女性が87.57歳で、平均寿命が公表されている世界の国と地域の中では、女性が1位、男性はスイスとノルウェーに次いで3位となりました。

このように日本は長年に渡り世界有数の長寿国ですが、人間は歳を重ねる毎に体力の低下や物忘れを感じることが増えてきます。しかし、日頃の生活の中で頭を使い、体を積極的に動かすことで、それらを予防する効果があることが認められているのです。

当財団では60才以上で体力の低下を実感し、物忘れが多くなったと感じている方を対象とした「大人の脳トレ・スポーツ教室(愛媛大学連携事業)」を、2022年9月9日(金)より5回コースで開催いたします。

スポーツを専攻している大学生(愛媛大学社会共創学部スポーツマネジメントコース)と一緒に脳力トレーニング(脳トレ)のクイズやレクリエーション(軽い運動)で、楽しく頭と体をほぐす体操をしていきましょう。ご応募お待ちしております。

 

「全国高等学校総合体育大会(インターハイ)開幕」

お知らせ, コミセン, ハンドボール, 北条スポーツセンター | by okada
7月 31 2022 年

(松山市総合コミュニティセンタープラザ)

 

高校生たちの青春をかける熱き戦いが繰り広げられる全国高等学校総合体育大会「躍動の青い力四国総体2022」が開幕し、当財団管理施設でもある松山市総合コミュニティセンターと北条スポーツセンターもハンドボールの競技会場となっております。

日本では野球やサッカー、バスケットボールなどと比べるとまだまだ競技人口が少ないハンドボールですが、ヨーロッパではとても人気が高く、19世紀の終わりごろに始まったといわれるとても歴史のあるスポーツです。

1チームのプレーヤーはゴールキーパー1人を含む計7人。コート内に2チームが互いに向き合い、相手のゴールへボールをパスとドリブルでつなぎシュートし得点を入れていきます。素早いパス回しやドリブルなどでつながれ放たれるシュートは全身のバネを弓のように使う華麗なジャンプでゴールネットに吸い込まれていきます。

1試合に両チーム合わせて40点~60点入り、審判のホイッスルから数秒後には得点なんてこともざらにある、スピーディーな展開が楽しめるハンドボール。今大会はインターネットでも無料ライブ配信されておりますので、若きアスリートたちの活躍をぜひチェックしてみてくださいね。

 

「令和4年度職員採用試験の実施について」

お知らせ | by okada
7月 26 2022 年

 

就職活動は人生のビッグイベント。自らの人生についてもこんなにも一生懸命考える機会はなかなかありません。また、自ら決断をしなければならない場面や、初めて経験することも数多くあるはずです。しかし、これらのことに誠心誠意取り組むことで、就職活動を終えた時には一回りも二回りも成長した自分に気づき、そしてそれは社会に出る時に大きな自信となってくれるでしょう。

公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団では「文化・スポーツを総合的に振興し、文化が薫りスポーツ活動に満ち溢れた魅力あるまちづくりを推進し、創造性豊かで健全な市民生活の形成と、潤いと活力にあふれた地域社会の発展に寄与すること」を最大の使命とし、この使命達成のために職員一同、全力で日々の業務へ取り組んでいます。

当財団では、自ら考え、自ら動き、自らの役割を最後までやり遂げるできる人材を求めています。豊かな人間性を持ち、チャレンジ精神旺盛で、何事にも全力でぶつかっていく、そんな強き意志を持ったあなた、私たちと一緒に新たな価値の創造に挑戦し、財団の次の時代を築き上げていきましょう。エントリーお待ちしています。

 

◆令和4年度試験区分及び採用予定人数等

・事務職【1人程度】

・技術職(学芸員)【1人程度】

・事務職(実務経験者)【1人程度】

※採用予定人数は変更する場合があります。採用試験の詳細については下記の要項をご確認ください。

 

 

 

 

「サクセスフルエイジングのススメ ~老化という病気を抑える極意お教えします~講演会参加者募集」

お知らせ, イベント案内, 愛媛大学 | by okada
7月 22 2022 年

(愛媛大学大学院医学系研究科教授 伊賀瀬道也氏)

 

公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団は、国立大学法人愛媛大学との協力関係をより一層強化し、文化とスポーツの振興を通じた地域社会の発展を目的として包括的な連携協定を締結することとなりました。

包括連携協定締結を記念して、アンチエイジングの第一人者である、愛媛大学大学院医学系研究科教授 伊賀瀬 道也(いがせ みちや)氏の講演会「サクセスフルエイジングのススメ~老化という病気を抑える極意お教えします~」を令和4年8月29日(月)に愛媛大学南加記念ホール(松山市文京町3番)で開催いたします。皆さんのご応募をお待ちしております。

 

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、イベントを中止(延期)する場合があります。開催の有無は財団ホームページ(http://www.cul-spo.or.jp/)にてお知らせいたします。

 

「10年振り3度目」

お知らせ, 中央公園, 野球 | by okada
7月 21 2022 年


(坊っちゃんスタジアム)

 

令和4年7月27日(水)に、多くの野球ファンに愛される夢の球宴「マイナビオールスターゲーム2022(第2戦)」が、当財団管理施設の坊っちゃんスタジアムで開催されます。

坊っちゃんスタジアムでのオールスターゲーム開催は、2002年(平成14年)と2012年(平成24年)に続いて10年振り3度目で、これは地方球場では史上最多となります。

今年3月末にリニューアルされた縦4.8m、横42.2mのフルカラーLEDスコアボード。大画面に映し出される鮮明な映像でスター選手たちの華麗なプレーを演出します。

 

「Web業務説明会へのご参加ありがとうございました」

お知らせ | by okada
7月 20 2022 年

 

この度は公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団のWeb業務説明会にご参加いただき誠にありがとうございました。フレッシュな皆さんとお話することができ、当財団職員も元気をもらうことができました。

説明会の内容についてはご満足いただけたでしょうか?コロナ禍で不安な中、就職活動を進めている方もいらっしゃると思いますが、当財団の雰囲気や魅力が伝わり、ひとつの参考になっていただけていれば幸いです。

もし今回の説明会でまだ聞き足りないことや、時間が経って聞きたいと思ったことがありましたら、遠慮なくメールでもお電話でもご連絡いただければと思います。

 

「財団スポーツ事業におけるコロナ対策の強化・徹底について」

お知らせ, キッズ, コミセン, ジョギング, 中央公園 | by okada
7月 13 2022 年

(キッズジョギング教室)

 

全国的に新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数が上昇傾向に転じる中、愛媛県でも様々な場面・年代で急激な感染の広がりが見られるようになり、新規陽性者数も1,000人を超え、県の警戒レベルが昨日(7月12日)から「感染警戒期~特別警戒期間~」に引き上げられました。 

今週からスタートしますジョギング教室(成人・キッズ)につきましては、これまでの三密回避・消毒・換気等の対策に加え、誘導・見回り・注意喚起等を強化、徹底して予定通り実施いたしますが、今後の感染状況によっては、やむなく延期(中止)させていただく場合もございますので、予めご了承ください。

なお、事業参加時には「コロナ予防チェックシート」の提出をお願いしておりますが、全てのチェック項目に問題がない場合でも、「少しでも体調に異変を感じる」「参加に不安がある」という方は無理をせず、自主的に参加を見合わすようご検討ください。

また、児童対象事業につきましては、在籍校が「臨時休校中」または学年・学級が「学年・学級閉鎖」の場合となった場合は参加を控えるようお願いいたします。

今後も皆様に安心・安全にご参加いただけますよう新型コロナウイルス対策には万全を期してまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

「夏バテ」

健康情報 | by okada
7月 10 2022 年

(松山中央公園テニス教室)

 

夏場になると「食欲が落ちる」「なんとなく体がだるい」「無気力になる」など身体の不調を感じる方も多いのではないでしょうか。

「夏バテ」の語源は諸説ありますが、有力なのは競走馬が走り疲れて足がもつれることを意味する競馬用語「ばたばたになる」が縮まって「ばてる」になったという説です。

もう1つ有力なのは「疲れ果てる」の「はてる」が転じて「ばてる」になり、スポーツ選手たちが俗語として使っていたのが広まったという説です。

食欲不振や慢性的な疲労など、夏バテかなと思った時には軽い運動を実施することで改善できるかもしれません。身体を動かしてエネルギーを消費することで、食欲促進や睡眠の質のアップが期待できるのです。

「普段より少し早く歩く」「なるべく階段を使う」「体を伸ばす(ストレッチ)」などでも十分に効果が期待できますので、日常生活の中で積極的に身体を動かすことから始めてみてくださいね。

 

「熱中症対策」

ジョギング, 中央公園, 健康情報 | by okada
7月 06 2022 年

(ジョギング教室中央公園コース)

 

総務省消防庁は6月に熱中症で救急搬送された人が全国で1万5,657人との速報値を発表しました。6月の集計を始めた2010年以降で初めて1万人を超え、これまで最多だった2011年6月の6,980人を大幅に更新して、6月の1カ月として過去最多となったそうです。

梅雨が明けて本格的な夏を迎える7月。本日19時からスタートしますジョギング教室中央公園コース(令和4年度第2期)参加の皆さんも、運動前・運動中・運動後など、こまめな水分補給で熱中症対策を心掛け、夏のジョギングを楽しんでくださいね。

 

※7月より開催いたしますジョギング教室(コミセンコース・中央公園コース)では、定員まで若干名の空きがありますので追加募集を行っております。参加ご希望の方は市民スポーツ振興課(089-909-7612)または中央公園管理事務所(089-965-3000)までお問い合わせください。