本日の古代ハス(6月12日)


6月12日 水曜日

今朝9時前のようすです。
現在、淡いピンク色の花、うすいピンク色の花、花びらが散ってしまったものなど、さまざまな表情を見ることができます。



続きを読む>> ‘本日の古代ハス(6月12日)’

蓮、咲いています。


今日はいっぱい咲いていました。明日も咲きそうです。

花が開いているのは午前中。花のみどきは9時~11時ごろです。

車でお越しの際は、松山市総合公園 第4駐車場(約100台駐車可・9時から開きます)へ。
駐車場からは南へ歩いて10分程度です。

ハスが開花しました(6月1日)


6月2日 日曜日

 

お待たせいたしました!
昨日(6月1日)、大連古代蓮が開花しました。

開花して2日目、本日11時頃のようすです。



続きを読む>> ‘ハスが開花しました(6月1日)’

今年も蕾がいっぱいです(大連古代蓮)


今年も蓮が咲きそうです。今日現在でつぼみの数は約50個。
6月上旬から咲きそうです。

 

リニューアルオープンしています


4月6日 土曜日

今日は、温かくとても良いお天気です。

おまたせいたしました!考古館は、常設展示室のリニューアル工事が完了し、昨日より開館しております。

常設展示室の中に展示ケースを設置して、鎌倉時代~江戸時代の遺跡を紹介するコーナーを作りました。
南江戸近隣で見つかっている戦国時代の遺跡や、松山城の紹介をしています。
またケースの近くにはタッチパネル式の端末を設置し、展示では見ることのできない遺跡の情報を調べることができるようになりました。
(※これと同じ端末は、特別展示室内にも設置しております)

考古館の受付横には大型のモニターを設置し、考古館で育てている古代ハスの情報や体験教室の情報など、様々な情報を定期的に紹介しています。

現在、館内からみえる外の景色です。
桜の花が満開を迎え、とても見ごろです。

考古館前に植えている桜のようすです。

こちらは、高床式倉庫と桜です。

現在、考古館前の道路が工事中でご迷惑をおかけしておりますが、考古館の駐車場は松山総合公園第4駐車場になります。
お花見のお客さんとドッグランを利用されるお客さんで、駐車場が大変混雑しております。
ご来館の際には気を付けておこし下さいませ。

 

リニューアルした考古館に是非ともご来館ください。

 

ふんどう君

週末にお花見はいかがですか


3月29日 金曜日

考古館は閉館中ですが、総合公園内では桜の花が見ごろになってきました。

ソメイヨシノの花も増えてきました。(写真は昨日のようすです)

考古館前にある広場のようすです(桜の向こうには高床倉庫がみえます)。

こちらは、考古館前の広場から考古館をながめた様子です。

 

考古館は、常設展示室リニューアル工事に伴い、下記の期間を閉館いたします。リニューアル開館は、平成31年4月5日(金)です。
〇閉館日 平成31年3月25日(月)~4月4日(木)
なお、文化財情報館は3月25日~4月4日(木)は開館しています。

この期間中に限り、文化財情報館は土日も開館しています。
展示物は考古館に比べるとかなり少ないですが、展示の見学やトイレのご利用は、文化財情報館にて対応しております。

お花見もかねて、文化財情報館に是非ともご来館ください。

 

ふんどう君

明日から閉館します


3月24日 土曜日

今日は、少し冷たい風がふいていますがとても良いお天気です。

さて、先日もお知らせいたしましたが、考古館は明日(3月26日・月曜日)からしばらくの間、常設展示室(一部)のリニューアル工事に伴い閉館させていただきます。
なにかとご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

現在のサクラの情報をお伝えします。
日当たりの良いところにある木は、少しずつ花が咲きはじめました。

今日、いちばん花がさいていた木(ソメイヨシノ)はこちら。

高床式倉庫前の広場(ソメイヨシノ)の様子です。

こちらは、考古館と池の間にならんでいるヤマザクラの様子です。

第4駐車場の向こう側(ドッグラン付近)には、(わかりにくいですが)アンズの白い花が見えます。

考古館は、常設展示室リニューアル工事に伴い、下記の期間を閉館いたします。リニューアル開館は、平成31年4月5日(金)です。
〇閉館日 平成31年3月25日(月)~4月4日(木)
なお、文化財情報館は3月25日~4月4日(木)は開館しています。

展示物は考古館に比べて非常に少ないですが、文化財情報館をぜひご利用ください。

 

ふんどう君

考古館周辺の開花情報


3月22日 金曜日

考古館は、今日も風がやや強くふいているものの、おだやかな暖かい日が続いています。

3月18日には、宇和島市で桜の開花宣言がだされました。
そこで、今回は考古館周辺の開花情報をお伝えします。

まだまだ「つぼみ」のものがほとんどですが、ソメイヨシノの木には数輪ですが花が咲いていました!

ほとんどの花は、現在このような状況です。

ソメイヨシノの木です。

次はこちら。考古館の正面には、モクレンが白い花を咲かせています(満開です)。

モクレンの奥側には、サンシュユが黄色い花を咲かせています(こちらも満開です)。

サンシュユの花です。

考古館より「重要なお知らせ」です。

考古館は、常設展示室リニューアル工事に伴い、下記の期間を閉館いたします。リニューアル開館は、平成31年4月5日(金)です。
〇閉館日 平成31年3月25日(月)~4月4日(木)
なお、文化財情報館は3月25日~4月4日(木)は開館しています。

展示物は考古館に比べて非常に少ないですが、文化財情報館をぜひご利用ください。

 

ふんどう君

「ふんどう君」が目印です


3月13日 水曜日

特別展『祈りの器2』は、3月10日(日)をもって終了しました。
展示会の期間中は、たくさんの皆様にご来館いただき、誠にありがとうございました。

このたび考古館では、施設の場所をより分かりやすくするために、松山総合公園内に『ふんどう君』のご案内看板を設置しました!

まずはこちら。公園の正面入口から入ってすぐの場所です。(小さくてごめんなさい)

見えにくいので拡大画像です。

続いてこちら。第2駐車場付近です。

次はこちら。一番広い第3駐車場付近です。

第3駐車場の入口付近には、このような看板も設置しました。

こちらは、第4駐車場に向かう途中の『ふんどう君』です。

第4駐車場から考古館に続く階段のところは、このような感じです。

週末(3月15日 金曜日)からは、公園内で『松山植木まつり』が開催されるようです。
(今日は週末に向けて、準備をしておりました。)

きれいな花や木をご覧になった後は、ぜひ考古館にもお立ち寄りください!

皆さまのご来館を心よりおまちしております。

 

ふんどう君

2月24日(日)考古館を無料公開します


2月22日 金曜日

平成31年2月24日 (日曜日)9:00~17:00(入館は16:30まで)

天皇陛下御在位三十年記念式典にあわせ、松山市考古館の常設展示室および特別展示室の観覧料を減免(無料公開)します!

現在開催中の特別展「祈りの器2」が、通常「一般200円、市内65才以上100円、高校生以下無料」のところ、無料でご覧いただくことができますのでこの機会に是非ともご来館ください。

皆さまのご来館を心よりおまちしております。

 

ふんどう君

平成30年度 特別展「松山の至宝 ~祈りの器2~」 好評開催中です!
期間:2月2日(土)~3月10日(日)