大きなミノムシを発見しました


10月10日 (水曜日)

大きなミノムシをみつけました。

その名の通り「みの」を背負っているようにみえます。

考古館の外壁にはりついているのを他の職員が教えてくれました。

写真では大きさがわかりにくいので、コンベックスを横にならべてみました。

・・・・大きいですよね。

ミノムシは、ミノガとよばれる「ガ」の一種だということですが、
普通に見られるミノムシと比べると非常に大きいので、おそらくオオミノガの幼虫ではないかと思われます。

エノキの木の近くにいるのですが、葉っぱには興味がないみたいです。
ひょっとしたら、壁をのぼって成虫になる準備をしているのかも知れませんね。

秋の季語になっているミノムシ。木々の紅葉がとても楽しみです。

ふんどう君

平成30年度 愛媛県・松山市連携事業 古代いよ発掘まつり
『いにしへのえひめ』 9月7日(金)~11月11日(日) 開催中です!
詳細はこちら

めずらしい模様の土器 展示中です


10月7日 (日曜日)

本日、松山地方は秋祭りです。

昨日は、台風の影響で強い風が吹きましたが、今日は穏やかなお天気となっています。

 

さて松山市考古館では、現在「いにしへのえひめ」展を開催中です。

昨年度に愛媛県埋蔵文化財センターさんが愛媛県内で発掘調査を実施した遺跡の出土品を展示・紹介する展示会です。

今回は、今治市の新谷古新谷(にや・こにや)遺跡と新居浜市の中村田所(なかむら・たどころ)遺跡の出土品を展示しています。


会場では、新谷古新谷遺跡から見つかった弥生時代後期の土器を器種別に並べて展示しています。
展示品の中には、愛媛県内ではあまり見られない形のものや、特殊な装飾がされたものがあります。

 


こちらは、新谷古新谷遺跡で見つかった、「弧帯文(こたいもん)」という特殊な文様が描かれた土器(壺の口縁部)です。県内初出土!!
※非常にわかりにくい写真ですみません。パンフレット(↑)の画像もご参照ください。
弧帯文の一部には、シャーマンと思われる人物も描かれています。
また、接合はされていませんが、壺の胴部にも線刻画がみられます。

 

 


こちらは中村田所遺跡から見つかった出土品です。
縄文時代後期の土器や、弥生時代後期の土器棺墓に用いられた壺やガラス小玉などを展示しています。
特に、これまで新居浜市内での発掘調査例は少なかったことより重要な資料になります。

 

 

明日、10月8日(月・祝)も考古館は開館しています。
是非ともご来館ください!

ふんどう君

平成30年度 愛媛県・松山市連携事業 古代いよ発掘まつり
『いにしへのえひめ』 9月7日(金)~11月11日(日) 開催中です!
詳細はこちら

秋めいてきました


10月4日 (木曜日)

しばらくご無沙汰しておりました。

考古館の周りは、すっかりと秋めいてきました。

大連古代ハスの葉は、ほとんど枯れて茶色になっています。

つづいて、こちらは古代米の様子です。

今年も古代ハスの奥側にコンテナをならべて赤米を育成しています。

稲穂の先が細長くのびて、赤黒色をしています。もうすぐ収穫時期です。

だいぶ涼しくなりましたね。

朝晩の冷え込みで体調をくずさないよう、十分にお気を付け下さい。

ふんどう君

平成30年度 愛媛県・松山市連携事業 古代いよ発掘まつり
『いにしへのえひめ』 9月7日(金)~11月11日(日) 開催中です!
詳細はこちら

歴史バスツアー②を実施しました


8月29日 水曜日

 

考古館では、去る8月19日(日)に歴史バスツアー②を行いました。

今回は、西予市にある「愛媛県歴史文化博物館」と、鬼北町にある県指定史跡「岩谷遺跡」を訪ねました。

 

愛媛県歴史文化博物館では、テーマ展『縄文時代の精神文化』を見学しました。

当日は、展示を企画した専門学芸員さんから直接解説をしていただくことができました。

テーマ展『縄文時代の精神文化』

テーマ展『縄文時代の精神文化』

 

午後からは、鬼北町の県指定史跡『岩谷遺跡』を訪れました。

大雨の影響で、広見川の氾濫による被害を受けた『岩谷遺跡』ですが、きれいに復興・整備され、
鬼北町教育委員会の専門職員さんより、詳しく解説をしていただくことができました。

鬼北町の県指定史跡『岩谷遺跡』屋外展示

県指定史跡『岩谷遺跡』屋外展示

『岩谷遺跡』の館内展示

『岩谷遺跡』の館内展示

 

また、近くにある泉公民館は休館日だったのですが、今回は特別に館内で展示している『岩谷遺跡』の出土品を見せていただくことができました。

とても暑い日だったのですが、縄文時代を満喫することのできるとても充実したバスツアーとすることができました。
お世話になった皆さま、また、ご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました。

 


歴史バスツアー③ 松野の山城跡を体感ツアー

考古館では、9月15日(土)歴史バスツアー③を企画しております。

松野町の国史跡『河後森城跡』と、松野町立芝不器男記念館にて開催中の『伊予の城と戦』を見学します。

  • 受 付:~8月31日(金)
  • 参加料:ひとり1,500円(保険料含む・観覧料別途)
  • 対 象:小学生以上(中学生以下は保護者の参加が必要)
  • 定 員:40人※山城を歩くため、足腰に自信のある方。
    ※天候等により中止の場合があります。
    ※申込多数の場合、抽選となります。なお、定員に満たない場合は、追加募集となりますので、お問い合わせください。
皆さまのご応募、心よりおまちしております。

 

ふんどう君
平成30年度 愛媛県・松山市連携事業「古代いよ発掘まつり」『掘ったぞな松山2018』 好評開催中です!
期 間: 7月14日(土)~9月2日(日)

8月11日「古代体験まつり」を開催します!!


8月10日 金曜日
考古館では、明日8月11日 (土曜日・祝日)「古代体験まつり」を開催します!!

今年は、例年好評の「火おこし体験(無料)」や「石勾玉作り(300円)」、「かんたん染物体験(300円)」、「ねんどで土器作り(400円)」、「マリングラス作り(500円)」などの体験、に加えて「拓本体験(100円)」ができます。
(※各体験は材料がなくなりしだい終了します)

「まつやま子ども週間(8月6日~8月12日)」中は(※8月6日は休館)、18歳未満の児童生徒の同伴者は常設展の観覧料が無料になります。

この機会に是非ともご来館ください。


続きを読む>> ‘8月11日「古代体験まつり」を開催します!!’

本日の古代ハス(8月8日)


8月8日 水曜日

 

今日の大連古代ハスです。
(AM7時40分ころの画像です)

おそらく今年最後の古代ハスが1輪だけ咲いています。

 


続きを読む>> ‘本日の古代ハス(8月8日)’

本日の古代ハス(8月7日)


8月7日 火曜日

今日の大連古代ハスです。

(AM7時50分ころの画像です)今朝は2輪咲いています。
おそらく今年最後のハスになりますが、朝からミツバチが来ていました。


続きを読む>> ‘本日の古代ハス(8月7日)’

歴史バスツアー(親子考古学講座)を実施しました


8月3日 土曜日

 

今日の大連古代ハスです。

(AM7時40分ころの画像です)今朝も1輪咲いています。



続きを読む>> ‘歴史バスツアー(親子考古学講座)を実施しました’

本日の古代ハス(8月2日)


8月2日 木曜日

 

今日の大連古代ハスです。

(AM7時40分ころの画像です)今朝も1輪だけ咲いています。



続きを読む>> ‘本日の古代ハス(8月2日)’

染物体験を実施しました


8月1日 水曜日

 

今日の大連古代ハスです。

(AM7時30分ころの画像です)今朝は1輪だけ咲いています。



続きを読む>> ‘染物体験を実施しました’