‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

「東芝野球部 vs JR西日本硬式野球部OP戦」

お知らせ, 中央公園, 野球 | by okada
2月 23 2024 年

(松山中央公園マドンナスタジアム)

 

松山中央公園で行われている東芝野球部(東芝ブレイブアレウス)の春季キャンプ。本日(2/23)12時30分よりJR西日本硬式野球部とのOP戦が行われます(入場無料)。マドンナスタジアムへのご来場お待ちしております。(OP戦等の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。)

 

「東京ヤクルトスワローズ vs 広島東洋カープ」

お知らせ, 中央公園, 野球 | by okada
2月 23 2024 年

(松山中央公園坊っちゃんスタジアム)

 

2024プロ野球公式戦「東京ヤクルトスワローズvs広島東洋カープ」が、令和6年5月14日(火)・15日(水)に当財団管理施設の坊っちゃんスタジアムで開催されます。(両日18時プレイボール予定)

東京ヤクルトスワローズの応援は「踊り踊るならチョイト東京音頭ヨイヨイ」というフレーズに合わせて、ビニール傘を上下に振りながらリズムに乗る光景がお馴染みとなっていますが、いつからこの応援スタイルが始まったのでしょうか。

時は今より半世紀以上前、1965年に国鉄スワローズからサンケイスワローズへと名称が変わろうとする頃、一人の熱烈なヤクルトファンが、球場に少しでも多くファンがいるように見せるため傘を振って応援することを思いつき、他のファンたちに「次の試合で家にある傘を持ってくるように」と提案、最初は数本程度でしたが、試合を重ねるごとに本数が増えていき、80年代にはスワローズを代表する応援スタイルとして定着したと言われています。

最初は傘ならどの家庭にもあり、わざわざ購入しなくても良いからという理由で提案したそうですが、応援が定着するうちに球団のオフィシャルグッズショップから数多くの色やデザインの傘が販売され、その大きさは隣の席のファン同士が応援中ぶつからないように通常よりも短いミニ傘が主流となっています。

野球観戦の魅力は何と言っても球場独特の空気感の中で、選手たちが目の前で繰り広げるプレーの臨場感、そして会場にいる大勢の人たちと応援する一体感です。普段はテレビ観戦ばかりという方も、坊っちゃんスタジアムに足を運んで東京ヤクルトスワローズ戦の応援に参加してみませんか?青や緑色のビニール傘が一斉に開く観客席は、色とりどりの花が咲いたように見えとても綺麗ですよ。皆様のご来場お待ちしております。(チケット販売等の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。)

 

「東芝野球部OP戦中止のお知らせ」

お知らせ, 中央公園, 野球 | by okada
2月 21 2024 年

(松山中央公園坊っちゃんスタジアム)

 

松山中央公園で行われている東芝野球部(東芝ブレイブアレウス)の春季キャンプ。昨晩から降り続いた雨によるグラウンドコンディション不良のため、本日(2/21)坊っちゃんスタジアムで予定しておりました三菱自動車倉敷オーシャンズとのOP戦は残念ながら中止となりました。

 

「東芝野球部 vs 松山フェニックスOP戦」

お知らせ, 中央公園, 野球 | by okada
2月 18 2024 年

(松山中央公園坊っちゃんスタジアム)

 

松山中央公園で行われている東芝野球部(東芝ブレイブアレウス)の春季キャンプ。本日(2/18)12時30分より松山フェニックスとのOP戦が行われます(入場無料)。坊っちゃんスタジアムへのご来場お待ちしております。(OP戦等の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。)

 

「水道管取り替え工事」

お知らせ, 中央公園 | by okada
2月 16 2024 年

(松山中央公園)

 

松山中央公園では、古くなった水道管(老朽管)を地震に強い水道管に取り替える工事を行っています。(運動広場北側)

古くなった水道管は腐食などにより破損したり、濁り水が発生したりするなどのトラブルが起こりやすくなります。また、大規模地震の発生で水道管が漏水すると、修理が完了するまで長時間水が使えないことがあり、漏水の規模が大きくなると、冠水や陥没して事故や通行止めが起こる可能性があるのです。

工事期間中は重機などにより作業を行うため、園内ならびに園路の一部を制限させていただく場合がございます。通行される皆様には大変ご不便をおかけしますが、何卒、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

 

「東芝野球部春季キャンプについて」

お知らせ, 中央公園, 野球 | by okada
2月 14 2024 年

(松山中央公園坊っちゃんスタジアム)

 

獲得した全国タイトルが計10回(全日本アマチュア王座決定戦優勝1回・都市対抗優勝7回・日本選手権優勝2回)を誇り、プロ野球選手や日本代表選手を多数輩出している「東芝野球部(東芝ブレイブアレウス)」の春季キャンプが本日(2/14)より坊っちゃんスタジアムで行われます。

キャンプ期間中は坊っちゃんスタジアムのスタンドから見学(一部改修工事中)が可能となっております。皆様のご来場お待ちしております。(OP戦等の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。)

 

「樹木剪定」

お知らせ, 中央公園 | by okada
2月 10 2024 年

(松山中央公園)

 

松山中央公園内には、開園から20年以上が経過して大きく生長した多くの樹木がありますが、快適に利用できる環境保持とともに、安心・安全性の確保を目的に、枝葉が茂りすぎて見通しが悪くなった箇所や、強風による落枝の危険性がある箇所については計画的に剪定作業を実施しております。

剪定中は高所作業車及び脚立等の設置により、園内ならびに園路の一部を制限させていただく場合がございます。通行される皆様には大変ご不便をおかけしますが、何卒、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

 

「屋内練習場LED化工事」

お知らせ, 中央公園, 野球 | by okada
2月 09 2024 年

(坊っちゃんスタジアム屋内練習場)

 

日頃より中央公園をご利用いただき誠にありがとうございます。現在、坊っちゃんスタジアムの屋内練習場では照明のLED化工事を行っています。

灯りの歴史において、「ろうそく・ガス灯」を第1世代、エジソンが1879年に発明した「発熱電球」を第2世代、インマンが1938年に発明した「蛍光ランプ」を第3世代、そして「LED照明」が第4世代に位置づけられており、LED化はこれまでにない省エネ性や長寿命性などを実現できることから、中央公園では照明のLED化を順次進めております。

工事終了後、明るいLED照明にリニューアルされた屋内練習場は、東芝野球部・駒澤大学硬式野球部・福井工業大学硬式野球部のキャンプで使用され、一般利用は3月中旬からの予定となっております。皆様のご利用お待ちしております

 

「キッズ野球教室を開催しました」

お知らせ, キッズ, 中央公園, 野球 | by okada
2月 06 2024 年

(松山中央公園キッズ野球教室)

 

令和6年2月4日(日)に坊っちゃんスタジアムの屋内練習場で実施した「松山中央公園キッズ野球教室(小学1~6年生対象)」。愛媛マンダリンパイレーツ所属選手の指導のもと、年齢や野球経験に応じて3グループに分かれて、打つ・捕る・投げるなどの野球の基本練習を行いました。

様々な運動動作を行い、感覚や技術、経験を積む事は未来への大きな財産です。当財団では「スポーツを始めるきっかけ作り」「チャレンジすることの大切さ」「かけがえのない貴重な体験」を提供し、スポーツを通じて健康で元気な笑顔ある子供たちを育て、子供たちの夢や成長を応援していきたいという思いで、スポーツイベントや教室を数多く開催しています。

今回の野球教室開催にあたりご尽力いただきました、愛媛マンダリンパイレーツのピダーソン和紀選手(投手/背番号16)、泊広哉選手(投手/背番号43)、高見亮輔選手(投手/背番号47)、島原大河選手(捕手/背番号22)、浅井玲於選手(外野手/背番号10)、球団関係者の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

「ハクモクレンが移設されました」

お知らせ, 中央公園 | by okada
2月 01 2024 年

(松山中央公園プール)

 

日頃より中央公園をご利用いただき誠にありがとうございます。本日(2/1)、坂の上の雲ミュージアムの図書室増設計画に伴い、敷地内に植えられていたハクモクレン(白木蓮)が、松山中央公園プール(アクアパレットまつやま)南側の環境学習池前広場に移設されました。

桜の咲く頃、白く大きな花を枝いっぱいにつけるハクモクレン。満開になると白い綿雲のように青空に映える美しい姿は、春を告げる花として非常に人気があります。

お近くにお越しの際には是非一度お立寄りいただき、園内の四季折々の自然や景色をお楽しみください。皆様のご来場心よりお待ちしております。