‘水泳’ カテゴリーのアーカイブ

「50m02cm」

中央公園, 水泳 | by okada
8月 11 2020 年

(アクアパレットまつやま)

 

小さな子供さんからご年配の方まで世代を問わず安心して水遊びや水泳が楽しめる「アクアパレットまつやま」。今シーズンは新型コロナウイルス感染症拡大防止対策による3密の回避に加え、夏場の熱中症対策の両立が困難であることから屋外プールは営業を中止し、屋内プールのみでの営業となっております。

屋内には健康増進用プールや流水プールの他に、日本水泳連盟公認の50mプールがあるのですが、正確に測定すると50mではなく50m02cmなのをご存じでしたか?

競泳の大会時にはプールの両端にタイム測定用タッチパネルを設置してラップやフィニッシュタイムを計測しています。このタッチパネルの厚さは1枚が1cmとなっており、両端に設置後のプールが50mジャストになるように設計されているのですが、通常営業時はタッチパネルを外していますので、正式な長さは50m02cmになるというわけなのです。

ちなみにタイム測定用タッチパネルが導入されたのは1964年の東京オリンピック。1960年のローマオリンピックで起きた目視による着順判定のトラブルが発端となりタッチパネルの開発が進んだそうですよ。

 

「バタフライ」

中央公園, 水泳 | by okada
6月 23 2020 年


(第5回市民スポーツフェスタ)

 

バシャーン!バシャーン!とダイナミックな泳ぎでプールでも一際目立つ「バタフライ」。蝶が飛んでいる姿に似ている事からこのように名付けられました。実はこのバタフライは平泳ぎが進化した泳ぎで、平泳ぎのスピードアップを目的として生み出された泳法なのです。

昔の平泳ぎのルールは「両肩を水平に保ち、腕と足は左右対象に動かし、キックはカエル足にする」というシンプルなものでした。平泳ぎでは腕のリカバリー動作を水中で行うので水の抵抗が大きく、推進力が小さくなります。そこでこの腕のリカバリー動作を水上で行えばより速く泳ぐ事ができるのではないかということで考案されたのがバタフライ。

1933年にアメリカの選手が平泳ぎのレースで初めて「バタフライ式平泳ぎ」で出場し、1936年に開催されたベルリン五輪でも数名の選手が「バタフライ式平泳ぎ」で平泳ぎのレースに出場しています。その後、国際水泳連盟は1956年のメルボルン五輪よりルール改正を行い、平泳ぎとは別に正式種目としてバタフライが作られたのです。

実に20年もの間、平泳ぎとバタフライが同じレースで競われていたなんて今ではとても考えられない話ですが、「0.1秒でも速く泳ぎたい」という選手のあくなき探究心というものは時に国際ルールすらも変えてしまうのです。スポーツというのは本当に面白いですね。

 

「キッズアクアチャレンジ」

キッズ, ジョギング, 中央公園, 水泳 | by okada
5月 09 2019 年

(アクアパレットまつやま)

 

5月4日(土)・5日(日)にアクアパレットまつやまで行われた「GWを遊びつくそう!~キッズアクアチャレンジ~」には、松山市内から13名の小学生が参加してくれました。

教室の講師には、2010年のインターハイで200mと400m自由形で2冠を達成、2011年山口国体では当時の日本高校記録を樹立して優勝、リマで開催された世界ジュニア選手権でタイトルを手にし、さらに2012年には日本選手権を制した日高郁弥コーチと、海や湖などで行なわれる水泳の長距離種目(オープンウォータースイミング)の日本代表としてワールドカップに数多くの出場経験を持つ、当財団職員の松村脩平コーチが指導してくれました。

公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団では、世界や日本のトップで戦っていたアスリートの指導のもと、夢と志に溢れた子供たちに「スポーツの素晴らしさ」を伝えられる事業(スポーツイベント・教室等)を数多く開催しています。皆様のご参加お待ちしております。

 

◆松山中央公園キッズジョギング教室

【対象】 小学3~6年生で運動しても健康上問題のない児童

【内容】 専門指導員と一緒に公園内で走り込み(ロング走・リレー等)を行います。※保護者の方も練習にご参加頂けます。参加児童と同じペースで30分~40分程度のジョギングとなりますで、お気軽にご参加下さい。

【日程】 2019年6月19日(水)~7月24日(水)週1回6回コース

【時間】 17:30~18:30

【定員】 30名程度

【会場】 松山中央公園内施設

【参加費用】 受講料3,000円(6回コース)※大会参加時は別途エントリー料が必要となります。

【準備物】 運動しやすい服装・シューズ・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)

【申込方法】 はがきもしくは松山中央公園に設置しております所定の申込用紙に必要事項ご記入の上、お申込み下さい。

【申込先】 〒790-0948 松山市市坪西町625-1

【申込期間】 6月7日(金)必着。応募多数の場合は抽選となります。

【電話】 松山中央公園管理事務所 TEL089-965-3000

 

「開催中止のお知らせ」

お知らせ, コミセン, 水泳 | by okada
7月 07 2018 年

(松山市総合コミュニティセンター温水プール)

 

日頃より当財団スポーツ教室をご受講頂き誠にありがとうごうざいます。本日(7月7日)19時30分より開催を予定しておりました「アフターファイブ水泳教室(初級クロールコース)」ですが、新玉地区に避難勧告が発令されている為、中止とさせていただきます。

代替日等につきましては、受講者の皆様に個々にご連絡をさせていただきます。教室を心待ちにして下さっていた皆様には誠に申し訳ございませんが、ご理解いただけますよう宜しくお願い致します。

 

「特設プール建設工事」

お知らせ, 中央公園, 水泳 | by okada
3月 27 2017 年

(えひめ国体特設プール)

 

第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」の開催に向けた特設プール建設工事も基礎工事が完了し、観客席用の巨大で頑丈な鉄骨の設置が始まりました。

 

「特設プール建設工事」

お知らせ, 中央公園, 水泳 | by okada
3月 16 2017 年

(えひめ国体特設プール)

 

第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」の開催に向けた特設プール建設工事も着々と進んでおります。工事に伴いアクアパレット専用駐車場を一時閉鎖しており、プールご利用の皆様にはたいへんご迷惑をおかけしておりますが、ご理解ご協力をいただきますようお願い致します。

 

「8月8日」

お知らせ, 中央公園, 水泳 | by okada
8月 04 2016 年

00313

(アクアパレットまつやま)

 

8月8日は「松山こどもの日」。雛祭り(3月3日)と端午の節句(5月5日)を足して8月8日になることから、松山こども育成条例で「松山こどもの日」と定めました。

松山中央公園(松山市市坪西町625-1)では8月8日のアクアパレットまつやま施設使用料が2時間無料(18歳未満の方)となります。営業時間は9時~21時となっております。皆様のご来場お待ちしております。

 

「共通点」

キッズ, 中央公園, 水泳, 野球 | by okada
5月 24 2016 年

00236

(アクアパレットまつやま)

 

大谷翔平投手(日本ハム)、菅野智之投手(巨人)、藤波晋太郎投手(阪神)、松井祐樹投手(楽天)、前田健太投手(ドジャース)、球界を代表するこの5名の投手にはある共通点があります。それは幼少期に「水泳」を習っていたという事。

上手く速く泳ぐ為には肩甲骨の可動域向上は必要不可欠。これはしなやかでダイナミックな投球フォームを作ることに共通しており、また水泳での泳ぎ込みは持久力強化といったスタミナ面でも関連があるのかもしれません。

少年野球チームの皆さん。トレーニングメニューに水泳を加えてみませんか。松山中央公園には野球施設の他にも温水プール(アクアパレットまつやま)がございます。6月18日(土)より屋外プールの営業も開始致します。皆様のご利用お待ちしております。

 

◆アクアパレットまつやま利用料金

3歳以上中学生以下 / 1時間券150円 2時間券300円 超過1時間につき150円

高校生 / 1時間券200円 2時間券400円 超過1時間につき200円 

その他 / 1時間券250円 2時間券500円 超過1時間につき250円

※5月30日(月)~6月10日(金)の期間は換水作業・機器点検のため休館いたします。なお、6月18日(土)より屋外プールの営業を開始致します。

 

「特設プール」

お知らせ, 中央公園, 水泳 | by okada
12月 18 2015 年

(えひめ国体特設プール整備予定地)

(えひめ国体特設プール整備予定地)

 

2017年に開催される「えひめ国体」の水泳競技会場ですが、現在「アクアパレットまつやま」と「愛媛県武道館」の駐車場として利用されている敷地内に特設プールが整備されます。

競泳、水球、シンクロナイズドスイミングが実施される国体ですが、県内の既存プールでは水球とシンクロナイズドスイミングが行える水深が確保されているプールがないため、特設プールを設置することになったのです。

プールの規模ですがステンレス製の50m×25mの10コースで水深は2m。付属施設として鉄骨造のプールサイドと観客席、他にも選手や監督用席が整備される予定となっております。

特設プールは国体終了後に内子町の内子運動公園水泳プールに移設され、3基設置される濾過(ろか)装置のうち2基を内子運動公園水泳プールに、1基を内子町営五十崎プールに移設します。国体史上初となる特設プールの完成が今から楽しみです!

 

「アクアパレットまつやま教室募集(アクアビクス他)」

中央公園, 水泳 | by okada
12月 05 2015 年

(アクアパレットまつやま)

 

【アクアビクス教室(全10回コース)】

◆おはようアクア

(水曜/11:30~12:15(45分)/受講料2,500円/入場料1回250円/定員30名)

※有酸素運動により循環器系統へのアプローチを目的としたコースです。

◆脂肪燃焼アクアビクスA

(水曜/19:30~20:15(45分)/受講料2,500円/入場料1回250円/定員30名)

◆脂肪燃焼アクアビクスB

(金曜/11:30~12:15(45分)/受講料2,500円/入場料1回250円/定員30名)

※体全体の筋力を向上させ、脂肪燃焼を目的としたコースです。

【水中ダンベルビクス教室(全10回コース)】

◆水中ダンベルビクスA

(木曜/10:00~11:30(90分)/受講料3,000円/入場料1回500円/定員25名)

◆水中ダンベルビクスB

(金曜/19:30~20:15(45分)/受講料2,500円/入場料1回250円/定員25名)

※水中でダンベルを使用して筋力を向上させるコースです。腰に浮き具をつけた運動なども行います。

【ノンストレス教室(全10回コース)】

◆ノンストレススイミングA

(水曜/10:00~11:30(90分)/受講料3,000円/入場料1回500円/定員20名)

◆ノンストレススイミングB

(木曜/13:00~13:45(45分)/受講料2,500円/入場料1回250円/定員20名)

◆ノンストレススイミングC

(木曜/10:00~11:30(45分)/受講料3,000円/入場料1回500円/定員20名)

※競泳とは違うストレスフリーな泳ぎを行います。背骨を中心とした身体の調整なども行います。

【その他教室(全10回コース)】

◆らくらくバランス体操

(火曜/10:30~12:00(90分)/受講料3,000円/入場料1回500円/定員25名)

※水中で身体への負担や痛みを軽減するためのストレッチやウォーキングを行います。身体のバランスを整えたい方やリハビリを兼ねた運動を行いたい方におすすめです。

◆RUN RUNウォーキング

(木曜/11:30~12:15(45分)/受講料2,500円/入場料1回250円/定員30名)

※水中でのウォーキングや道具を使った軽い運動を行います。泳げない方や初めての方でも参加しやすいコースです。

◆リカバリーリラクゼーション

(木曜/14:00~14:45(45分)/受講料2,500円/入場料1回250円/定員25名)

※水面に浮かびリラクゼーションをはかります。泳げない方や初めての方でも参加しやすいコースです。