home 花情報, 野活の四季 ニホンスイセン

ニホンスイセン

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

場内にニホンスイセンが咲き始めました。

Aロッジ西側斜面です。

 

ニホンスイセンには毒があり、くれぐれも食べたりしないでくださいね。

「そんなぁ、間違えたりしないよぉ」

って、思うでしょ。

ところが、花が咲いていないと、葉っぱは「ニラ」や「ノビル」にとても似ています。

球根は「小さな玉ねぎ」にそっくりです。

このようなことから間違って食べてしまう事例が全国的見れば、毎年起きるそうです。

その毒素は強いようで、「リコリン」などの成分で、嘔吐下痢や発汗、頭痛などが起きるそうです。

皆さん気を付けてくださいね。

 

今は、まだ、咲始めなので、これから見ごろを迎えると思います。

写真撮影の被写体や立春を迎えたこの季節を感じに野外活動センターへ、是非、お越しください。


■野外活動センターの主催事業やイベントについてのお問い合わせ・お申し込みは、こちら。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証してコメントして下さい 必須*