‘健康情報’ カテゴリーのアーカイブ

「夏の水分補給」

健康情報 | by okada
7月 31 2020 年

(松山市総合コミュニティセンター)

 

高松地方気象台は昨日(7月30日)、四国地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。いよいよ夏本番の到来です。

夏は1年の中で最も汗をかく季節。夏の高温下ではウォーキングを1時間程度行うだけで約1リットルの汗をかき、ウォーキングより運動強度が高くなるジョギングでは2リットル近く汗をかくそうです。

体重の約2%に相当する水分(体重50キロの人なら1リットル)が失われると循環機能に影響が出始めます。これが約3~9%になると体温調節機能が低下してかなり危険な状態となり、それ以上になると心臓や腎臓、呼吸機能不全がみられ意識を失うケースや、場合によっては死に至ることもあるのです。

新型コロナウイルス感染症に対する「新しい生活様式」が公表され、マスクを着用して過ごすことが見込まれる今年の夏。喉が渇く前にこまめな水分補給を行い、暑さに負けず、元気に夏を乗り切りましょう。

 

「百聞は一見にしかず」

お知らせ, 健康情報 | by okada
7月 27 2020 年

 

「百聞は一見にしかず」と言う諺(ことわざ)があります。「百回聞くよりも自分の目で一回見た方が確実」と言う意味です。さてこの諺(ことわざ)は本当なのでしょうか?

見るために使う「目」にも、聞くために使う「耳」にも神経細胞があり、この細胞が外からの情報を脳へと伝えています。目にあるのは「視覚神経細胞」、耳にあるのは「聴覚神経細胞」と呼ばれています。

この視覚神経細胞の数は約400万個、それに対し聴覚神経細胞の数は約3万個とされています。つまり人間の「見る」という視覚は「聞く」という聴覚の約130倍の神経を使っており、結果として聞くよりも見る方が脳細胞へ確実に信号を伝えることになるのです。

当財団では新しい生活様式の中でも、市民の皆様の運動不足解消、健康維持・増進のサポートができるよう、「家庭でできる運動の紹介(部位別)」をホームページにて公開しております。ご自身の目的や体調に合った運動を動画を見ながら実践し、新型コロナウイルスに負けない身体づくりを一緒に目指していきましょう。

 

 

「胸・二の腕のトレーニング(動画)」

健康情報, 動画 | by okada
7月 27 2020 年

 

当財団では市民の皆さまの運動不足解消や気分転換につなげていただく為、ご自宅でできる簡単な運動を動画でご紹介しております。

今回のテーマは「胸・二の腕のトレーニング」です。心と体のリフレッシュにぜひお役立てください。

 

◆著作・制作/愛媛CATV

 

◆監修・指導/公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団 中田 裕幸

 

「犬とウォーキング」

健康情報 | by okada
7月 15 2020 年

 

00259

 

犬の散歩はウォーキングを習慣づけるチャンスになるかもしれません。犬の散歩に行く時には自分のウォーキングも兼ね、意識して普段より少し歩幅を大きく、少しペースをあげて歩いてみましょう。

ただし、散歩中に休憩が多い犬の場合にはスムーズに歩き続けることができません。そこで犬が立ち止った時にはその場で足踏みして運動を続けましょう。ももを高く上げると運動強度も上がり転倒予防の効果も期待できます。

今月で48歳の誕生日を迎え、年々体力の衰えを感じている私にとって、毎日必ず「一緒に散歩に行きませんか?」と誘ってくれる愛犬(写真)は最高のパーソナルトレーナー。お互いの健康維持の為に今日も一緒にウォーキングに励みたいと思います(笑)

 

「シュークリーム」

健康情報 | by okada
7月 14 2020 年

 

皆さんは和菓子派?それとも洋菓子派ですか?大の甘党の私はどちらかと言えば洋菓子派。中でもクレープやエクレア、ミルフィーユやモンブラン、特にシュークリームが大好きなのですが、実はこれら全てフランス発祥のお菓子なのです。

なぜフランスにはこんなにも美味しくて魅力的なスイーツがたくさんあるのでしょう?それにはちゃんとした理由があるのです。日本では「すき焼き」や「肉じゃが」など砂糖で味付けをする料理が多いのですが、フランス料理には通常砂糖は使われません。ですからデザートくらいは甘いものをと沢山のスイーツが生まれたのです。

やっぱり今晩のデザートも濃厚なカスタードクリームがたっぷりと詰まったシュークリームの気分になりました。勤務終了後は安くて美味しい絶品スイーツの品揃えが豊富なコンビニを経由して帰宅します!(笑)

 

「新しい生活様式での運動サポート」

お知らせ, 健康情報, 動画 | by okada
7月 10 2020 年

家庭でできる運動の紹介(部位別)

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するためには、これまでと違う日常であることを私たち一人ひとりが自覚し、「新しい生活様式」を積極的に取り入れながら、運動・栄養・休養のバランスを保ち、健康な生活習慣を心がけることが大切です。

新しい生活様式の実践例では「筋トレやヨガは自宅で動画を活用」「ジョギングは少人数で」と呼び掛けられています。もちろん、フィットネスクラブや公共スポーツ施設を利用し、インストラクターからの直接指導や参加者同士の仲間づくりは、動画や通信によるコミュニケーションに勝る貴重な機会です。しかし今回の自粛生活期間中ではインターネットでの運動指導が注目され、「今後ますます重要となり、上手に活用することで市民の健康づくりに有効な手段となる」と私たち健康運動指導士は感じています。

公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団のホームページでは、これまでに投稿した「家庭でできる運動動画」を一覧でご覧いただけるようになりました。部位別(全身・脚・股関節・お尻・お腹・体幹・肩や背中・腕)にまとめておりますので、目的や体調に合った運動を選んで実践し、新型コロナウイルスに負けない身体づくりを一緒に目指していきましょう。当財団ではこれからも創意工夫をしながら「新しい生活様式」での運動をサポートしていきます!

 

「タオルを使った肩回りの運動(動画)」

健康情報, 動画 | by okada
7月 10 2020 年

 

当財団では市民の皆さまの運動不足解消や気分転換につなげていただく為、ご自宅でできる簡単な運動を動画でご紹介しております。

今回のテーマは「タオルを使った肩回りの運動」です。心と体のリフレッシュにぜひお役立てください。

 

◆著作・制作/愛媛CATV

 

◆監修・指導/公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団 中田 裕幸

 

「手入れ」

健康情報 | by okada
7月 09 2020 年

(松山市総合コミュニティセンタートレーニングルーム)

 

カリブ海の楽園とうたわれているキューバ共和国では今なお1940~50年代の古き良きクラシックカーが現役で走り回っています。もちろん頻繁に故障を起こすそうですが、オーナーたちは大切な車の「手入れ」をこまめに行い、何十年も使い続けているのです。

皆さんも朝起きて「今日は右の腰に違和感がある」「左膝が何となくおかしい」「股関節の動きにぎこちなさを感じる」などを感じたらそれは「手入れ」のサインかもしれません。

痛みが出た時は無理せず安静にしたり、過度に緊張して動きのスムーズさを失った筋肉はストレッチしたり、弱まってきている筋肉をしっかり動かし本来の動きを取り戻したり、そういった「手入れ」が皆さんの大切な身体をあと何十年も使い続ける秘訣なのかもしれませんね。

 

「ハムストリングスを伸ばす運動(動画)」

健康情報, 動画 | by okada
7月 04 2020 年

 

当財団では市民の皆さまの運動不足解消や気分転換につなげていただく為、ご自宅でできる簡単な運動を動画でご紹介しております。

今回のテーマは「ハムストリングスを伸ばす運動」です。心と体のリフレッシュにぜひお役立てください。

 

◆著作・制作/愛媛CATV

 

◆監修・指導/公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団 中田 裕幸

 

「マッスルメモリー」

トレーニング, 健康情報 | by okada
7月 03 2020 年

(松山市総合コミュニティセンタートレーニングルーム)

 

皆さんは「マッスルメモリー」という言葉をご存じでしょうか?これは過去にしっかりと筋トレを行っていた経験のある方が、何かのきっかけでもう一度筋トレを再開した際には、以前よりも速く筋肉が付きやすい現象の事を言います。

筋トレを数年間継続して理想の筋肉を手に入れても、生活環境や病気などが原因で数ヵ月中断すると間違いなく筋肉量は減少していきます。しかし筋トレを再開する際にはまたゼロからの再スタートなのかというと実はそうではないのです。つまり1年かかって理想の筋肉を手に入れた方が同じ体格に戻るのに1年もかからないという事なのです。

新型コロナウイルスの影響で利用休止となっておりました松山市総合コミュニティセンタートレーニングルームも営業を再開いたしました。ステイホーム中に筋肉がすっかり落ちてしまったという方も、再び筋トレをスタートすればすぐに取り戻せる可能性があります。「しばらく筋トレをお休みしたからこれまでの努力が台無し」なんて思わず、自分の筋肉を信じてトレーニングを再開してくださいね!