‘イベント案内’ カテゴリーのアーカイブ

「新型コロナウイルス感染拡大予防に伴うイベント中止のおしらせ(キッズスポーツフェスタ)」

お知らせ, イベント案内, キッズ, コミセン | by okada
3月 31 2020 年

令和2年5月5日(火/祝)に松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナで開催を予定しておりました「キッズスポーツフェスタ~バドミントン・ハンドボール・陸上競技を体験しよう!~(屋内イベント)」ですが、新型コロナウイルス感染拡大予防と、皆様方の安全を考慮し中止とさせていただきます。

お申込みしていただきました皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。なお、中止に伴う今後の対応につきましては、ホームページでの案内のほか、ハガキにてお知らせいたします。

 

「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」

お知らせ, イベント案内, コミセン, 卓球 | by okada
2月 08 2020 年

卓球レポート/バタフライ

 

当財団では令和2年2月24日(月/振替休日)に、2016年リオデジャネイロオリンピック卓球男子団体銀メダリストの吉村真晴(よしむらまはる)選手、2017年USオープン男子シングルス優勝の有延大夢(ありのぶたいむ)選手をお迎えして、「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」を松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナ(松山市湊町7-5)で開催いたします。

ゲスト選手による技術紹介(ウォーミングアップを兼ねた技術紹介)、チャレンジマッチ(ゲスト選手に地元選手が挑戦 ※参加者は決定済み)、エキシビションマッチ(ゲスト選手によるエキシビションマッチ)、卓球クリニック(ゲスト選手による地元選手を対象としたクリニック ※参加者は決定済み)、ゲスト選手が卓球の素晴らしさや、今後の意気込みなどを語るトークショー、サイン入りグッズが当たるお楽しみ抽選会などを行う内容となっております。

観覧のお申込みは往復はがきで2月8日(土)必着となっておりましたが、定員まで若干名余裕がありますので引き続き募集いたします。2月9日(日)からの応募方法ですが、メール(spo-promo@cul-spo.or.jp)、FAX(089-909-3038)にて下記申し込み先までお送りください。定員(1,000名)になり次第締め切りとさせていただきます。たくさんのご応募お待ちしております。

 

◆記入事項(1回の申込で4名まで申込ができます)

(1)郵便番号
(2)住所
(3)氏名
(4)TEL
※二人目以降は(3)のみご記入下さい。

 

◆申込先

〒790-0012 松山市湊町7-5
松山市総合コミュニティセンター内
(公財)松山市文化・スポーツ振興財団 事業振興部事業振興課
「卓球フェスティバル係」まで

 

◆申込方法(メール・FAX)

(メール)spo-promo@cul-spo.or.jp
(FAX)089-909-3038

 

「DANCE BATTLE IN MATSUYAMA」

イベント案内, ダンス, 松山市民会館 | by okada
1月 23 2020 年

 

2020年1月19日(日)に松山市民会館中ホールで開催された「DBM(DANCE BATTLE IN MATSUYAMA)」では、個人の技術を競うフリースタイルソロバトル(小学生部門・中高生部門・一般部門)や、2人以上でチームを組んで対決するストリートダンスコンテスト(小学生部門・中高生一般部門)などでダンサー同士の熱い戦いが繰り広げられ、私達に身体を使い自己表現する素晴らしさを存分に伝えてくれました。

開催にあたりご尽力いただきましたコカ・コーラボトラーズジャパン株式会社様、ご協賛いただきました各社様、イベント運営にご協力いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。当財団では「文化とスポーツで人と街を元気に」を目標に、これからも市民の皆様に満足していただけるイベントを開催し、笑顔溢れる幸せな街作りに少しでも貢献できるよう、職員一同チカラを合わせ努力して参ります。

 

◆特別協賛

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社

 

◆協賛

新玉電気工事株式会社

イケダ企画

愛媛メディアシステム株式会社

株式会社菊池工務店

三徳電機株式会社

有限会社須賀ポンプ商会

株式会社ユイ・システム工房

 

◆ゲスト

JUDGES : ATSUKI

JUDGES : HAL

JUDGES : Mr.Baabee

BATTLE DJ : DJ GUCCI

MC : MC milk-tea

 

 

 

 

 

 

 

 

「コミセンフェスタ2020~キッズスポーツフェスタ~」

かけっこ, イベント案内, キッズ, コミセン, ハンドボール, バドミントン | by okada
1月 14 2020 年

 

当財団ではテニスやタグラグビー、野球やバスケットボールなどのキッズスポーツ教室を開催しているのですが、1つの種目だけでなく様々な種目にチャレンジする子供さんがたくさんいます。子供の頃に複数のスポーツを経験するメリットは「動きの引き出し」が増えるということ。世界で活躍するアスリートは幼少期に多種多様なスポーツ経験があることが大きな要因だと言われています。

スポーツを行うには体の様々な要素が複雑に絡み合って一連の動きを作りだしています。幅広く多種多様な動きを経験していると、スポーツを行う回路が精密に作られ、それらがベースとなり能力が大きく開花するのです。またスポーツに限らず、体を動かす日常生活の中でも怪我が少ない、器用である、新しいことを習得するスピードが早いなど様々な場面で役立つのではないでしょうか。

3月8日(日)に松山市総合コミュニティセンター体育館で「コミセンフェスタ2020~キッズスポーツフェスタ~」を開催いたします。ラケットを使うスポーツ(バドミントン)・ボールを使うスポーツ(ハンドボール)・手脚を使うスポーツ(かけっこ)を体験して頂き、スポーツを通じて子供達の可能性を広げようというイベントです。スポーツには未来を生み出すチカラがあります。皆様のご応募お待ちしております。

 

◆コミセンフェスタ2020~キッズスポーツフェスタ~

【対象】 小学1年~4年生で運動しても健康上問題のない児童

【日程】 令和2年3月8日(日)

【時間】 9:00~12:40

【定員】 150名(応募多数の場合は抽選)

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館

【参加費用】 500円(児童1名)

【指導者】 

バドミントン/愛媛県バドミントン協会指導員及び補助スタッフ

ハンドボール/愛媛県ハンドボール協会指導員及び補助スタッフ

かけっこ/愛媛大学社会共創学部及び教育学部学生

【準備物】 運動できる服装・屋内用シューズ・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)

【申込方法】 はがき、メール、松山市総合コミュニティセンター体育館に設置しております所定の申込用紙に必要事項(郵便番号・住所・氏名・氏名ふりがな・電話番号・生年月日・年齢・学年・保護者氏名・緊急連絡先・イベント名を書いて)をご記入の上、お申込み下さい。

メールアドレスspo-promo@cul-spo.or.jp

【申込期間】 2月25日(火)必着(応募多数の場合は抽選)

【電話】 事業振興課 TEL089-909-6154

 

「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」

お知らせ, イベント案内, コミセン, 卓球 | by okada
12月 22 2019 年

卓球レポート/バタフライ

 

当財団では令和2年2月24日(月/振替休日)に、2016年リオデジャネイロオリンピック卓球男子団体銀メダリストの吉村真晴(よしむらまはる)選手、2017年USオープン男子シングルス優勝の有延大夢(ありのぶたいむ)選手をお迎えして、「第10回市民スポーツフェスタ~吉村真晴選手と卓球フェスティバル~」を松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナ(松山市湊町7-5)で開催いたします。

ゲスト選手による技術紹介(ウォーミングアップを兼ねた技術紹介)、チャレンジマッチ(ゲスト選手に地元選手が挑戦 ※参加者は決定済み)、エキシビションマッチ(ゲスト選手によるエキシビションマッチ)、卓球クリニック(ゲスト選手による地元選手を対象としたクリニック ※参加者は決定済み)、ゲスト選手が卓球の素晴らしさや、今後の意気込みなどを語るトークショー、サイン入りグッズが当たるお楽しみ抽選会などを行う内容となっております。ご観覧の申し込みお待ちしております。(※入場は事前申し込みが必要です。観覧申し込み方法につきましては下記の詳細をご覧ください。)

 

 

 

 

「アクティブ・チャイルド・プログラムin北条」

イベント案内, キッズ, 北条スポーツセンター | by okada
10月 25 2019 年

 

近年「小学生児童の運動能力の二極化」が問題とされています。これは「運動をたくさんする子」と「運動をまったくしない子」との間にはっきりと見て取ることができる運動能力の差の事。この現状を打開しようと文部科学省が日本体育協会に委託し、子供の発育段階に応じて身につけておくことが望ましい動きを習得する運動プログラムとして開発されたのが「アクティブ・チャイルド・プログラム(ACP)」。

当財団では令和元年11月23日(土/祝)に北条スポーツセンターで「アクティブ・チャイルド・プログラムin北条」を開催いたします。今回もこのプログラム作成に携わった青野博先生に様々な運動を指導して頂きます。たくさんのご応募お待ちしております。

 

 

 

 

 

◆アクティブ・チャイルド・プログラムin北条

【対象】 運動しても健康上問題のない小学1年生~4年生とその保護者 ※子どものみでも参加可(送迎は必要)

【日程】 令和元年11月23日(土/祝)

【会場】 北条スポーツセンター陸上競技場(雨天時/体育館)

【時間】 9:15~11:30(受付/8:45~9:15 開会式/9:15~9:30)

【定員】 150名(応募多数の場合は抽選)

【参加費用】 子ども1人500円(保険料込み)

【申込方法】 子ども氏名(ふりがな)・性別・生年月日・学年・郵便番号・住所・電話番号・保護者氏名・緊急時連絡番号をご記入の上、ハガキかメールでお申し込み下さい。

【申込住所】 〒799-2408 松山市大浦86番地1 北条スポーツセンター「アクティブ・チャイルド・プログラム係」

【申込メール】 houjou@cul-spo.or.jp

【申込期間】 令和元年11月11日(月)必着

【電話】 北条スポーツセンター TEL089-993-1900

 

「キッズニュースポーツイベント~タグラグビー・ドッヂビー・4コートバレーを体験しよう!~」

イベント案内, キッズ, コミセン | by okada
10月 16 2019 年

 

10月6日(日)に「キッズニュースポーツイベント(愛媛大学社会共創学部協働事業)」が松山市総合コミュニティセンター体育館サブアリーナで開催され、イベントに参加してくれた約60名の児童は、タグラグビー・ドッヂビー・キンボールの3種目で身体を動かす楽しさを体験しました。

誰でも、どこでも、いつでも容易に楽しめることを目的に新しく考案されたニュースポーツは、身体を動かす機会の少ない子どもさんや、運動に苦手意識を持つ子どもさんも楽しめます。次回は11月4日(月/振替休日)に開催いたします。たくさんのご応募お待ちしております。

 

◆キッズニュースポーツイベント~タグラグビー・ドッヂビー・4コートバレーを体験しよう!~

【対象】 小学1~6年生で運動しても健康上問題のない児童

【日程】 2019年11月4日(月/振替休日)

【時間】 13:00~16:30

【内容】 

▶タグラグビー/タックルのかわりに腰につけたタグをとる、子供向けの安全なルールで行うスポーツです。鬼ごっこに近いタグラグビーは男の子でも女の子でも遊び感覚で楽しくできます。2008年の学習指導要領の改訂で、小学校における体育授業の例示種目として指導要領解説に掲載されて以降、そのよさが多くの学校で認められ、現在では50%を超える数の小学校の体育授業で教えられるようになりました。

▶ドッヂビー/ソフトディスクを使用して行うドッジボール形式のゲームです。ソフトディスクを使用するため怪我が少ない一方で、短時間で運動量を確保できる種目であるため、日本中の小学校で授業やレクリエーションの教材として取り入れられています。

▶4コートバレー/十字に張ったネットをはさんで、4つのチームがボールを打ち合います。

【定員】 40名 ※応募多数の場合は抽選となります

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館地下1階サブアリーナ

【参加費用】 500円(受講日にお納め下さい)

【準備物】 運動できる服装・屋内用シューズ・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)

【申込方法】 はがき、メール、松山市総合コミュニティセンター体育館に設置しております所定の申込用紙に必要事項(郵便番号・住所・氏名・電話番号・生年月日・年齢・学年・保護者氏名・緊急連絡先・イベント名を書いて)をご記入の上、お申込み下さい。

メールアドレスspo-promo@cul-spo.or.jp

【申込期間】 10月25日(金)必着。応募多数の場合は抽選となります。

【電話】 事業振興課 TEL089-909-6154

 

 

 

 

「空育(R)JAL折り紙ヒコーキ教室inコミセン」

イベント案内, キッズ, コミセン | by okada
10月 10 2019 年

 

10月5日(土)に「空育(R)JAL折り紙ヒコーキ教室inコミセン」が松山市総合コミュニティセンター体育館メインアリーナで開催され、イベントに参加してくれた約120名の児童は、JAL折り紙ヒコーキ認定指導員のアドバイスの下、ものづくりの面白さや、身体を動かす楽しさを体験しました。

折り方教室では「指の腹を使ってまっすぐ折ってください」「ここは爪楊枝1本分の隙間を空けましょう」など親切丁寧に作り方を教えてもらい、自作の紙ヒコーキがいかに長時間飛ぶかを競った滞空時間記録会では6秒以上飛んだ児童もおり、折り紙ヒコーキを通じて空への夢と交流の輪が広がるイベントとなりました。

 

 

 

 

 

 

「キッズニュースポーツイベント~タグラグビー・ドッヂビー・キンボールを体験しよう!~」

イベント案内, キッズ, コミセン | by okada
9月 01 2019 年

 

当財団では2019年10月6日(日)に「キッズニュースポーツイベント~タグラグビー・ドッヂビー・キンボールを体験しよう!~」を松山市総合コミュニティセンター体育館サブアリーナで開催致します。

ニュースポーツとは技術やルールが比較的簡単で、誰でも、どこでも、いつでも容易に楽しめることを目的に新しく考案されたスポーツで、数百種以上あるといわれています。

日頃、身体を動かす機会の少ない子どもさんや、運動に苦手意識を持つ子どもさんも楽しめるニュースポーツ。今回はタグラグビー・ドッヂビー・キンボールの3種目が体験できます。たくさんのご応募お待ちしております。

 

◆キッズニュースポーツイベント~タグラグビー・ドッヂビー・キンボールを体験しよう!~

【対象】 小学1~6年生で運動しても健康上問題のない児童

【日程】 2019年10月6日(日)

【時間】 13:00~16:30

【内容】 

▶タグラグビー/タックルのかわりに腰につけたタグをとる、子供向けの安全なルールで行うスポーツです。鬼ごっこに近いタグラグビーは男の子でも女の子でも遊び感覚で楽しくできます。2008年の学習指導要領の改訂で、小学校における体育授業の例示種目として指導要領解説に掲載されて以降、そのよさが多くの学校で認められ、現在では50%を超える数の小学校の体育授業で教えられるようになりました。

▶ドッヂビー/ソフトディスクを使用して行うドッジボール形式のゲームです。ソフトディスクを使用するため怪我が少ない一方で、短時間で運動量を確保できる種目であるため、日本中の小学校で授業やレクリエーションの教材として取り入れられています。

▶キンボール/キンボールとは、大きなボールを使った、3チームで行うネットのないバレーボールです。直径122cm・重さ1kgの巨大で軽いアドバルーンのようなボールを用いて、3チームがサーブとレシーブを繰り返し、床に落とさないようチームで協力し合うスポーツです。

 

【定員】 40名 ※応募多数の場合は抽選となります

【会場】 松山市総合コミュニティセンター体育館地下1階サブアリーナ

【参加費用】 500円(受講日にお納め下さい)

【準備物】 運動できる服装・屋内用シューズ・タオル・飲料水(ペットボトル等の蓋付きでお願いします)

【申込方法】 はがき、メール、松山市総合コミュニティセンター体育館に設置しております所定の申込用紙に必要事項(郵便番号・住所・氏名・電話番号・生年月日・年齢・学年・保護者氏名・緊急連絡先・イベント名を書いて)をご記入の上、お申込み下さい。

メールアドレスspo-promo@cul-spo.or.jp

【申込期間】 9月25日(水)必着。応募多数の場合は抽選となります。

【電話】 事業振興課 TEL089-909-6154

 

「ご協力ありがとうございました」

イベント案内, コミセン, バスケットボール | by okada
8月 09 2019 年

 

CULSPO3×3CUP2019(3人制バスケットボール大会)は、多くの皆様からのご協力のもと開催させていただきました。下記各社様より頂きましたご協賛品は、大会入賞商品や抽選会商品として参加選手の皆様にご提供させていただきました。

このイベントの開催にあたりご尽力いただきました愛媛オレンジバイキングス(俊野達彦選手・笠原太志選手・速井寛太選手)をはじめ、フリースタイルバスケットボールパフォーマーのSHUTAさん、ご協賛いただきました各社様、大会運営にご協力いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

◆協力

一般社団法人愛媛県バスケットボール協会

愛媛オレンジバイキングス

Giochiamo(ジョキアーモ)

 

◆協賛

(資)マナベスポーツ

株式会社モルテン