Archive for 2020 年 11 月

「コロナ予防チェックシートの項目追加について」

お知らせ | by okada
11月 29 2020 年

 

平素より公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団主催スポーツ事業における新型コロナウイルス感染症への対策にご理解・ご協力をいただきありがとうございます。

当財団では教室(イベント)参加当日に「コロナ予防チェックシート」の提出をお願いしておりますが、愛媛県の感染縮小期から感染警戒期への移行に伴ってチェック項目が追加されました。

今後も市民の皆様に安心・安全に教室(イベント)にご参加いただけますよう新型コロナウイルス対策には万全を期してまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 

「キッズジョギング教室参加者募集」

キッズ, ジョギング, 中央公園, 申込用紙 | by okada
11月 23 2020 年

(キッズジョギング教室)

 

ジョギングは自分に合った走り方を見つけるために自分自身と向き合うことができ、目標に向かって最後まで取り組むことができれば大きな自信や達成感に繋がります。

当財団のキッズジョギング教室では、仲間と一緒に楽しく身体を動かすことで走ることが好きになり、10分程度を継続的に走れる能力や、スピードを付けることを目的とした練習内容となっております。たくさんのご応募お待ちしております。

 

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、教室を中止(延期)する場合があります。開催の有無は財団ホームページ(http://www.cul-spo.or.jp/)にてお知らせいたします。なお、教室での新型コロナウイルス感染拡大防止対応につきましては、別紙に記載しております内容をご確認いただき、同意の上お申込みください。

 

「プロジェクトD参加者募集」

コミセン, プロジェクトD, 申込用紙 | by okada
11月 20 2020 年

(健康ダイエット事業「プロジェクトD」)

 

同じ目標を持つ仲間と一緒に、正しい運動方法や望ましい食習慣を学び、実践していくプロジェクトD(男性ダイエット教室)。専門指導員(健康運動指導士・栄養士)が参加者一人ひとりの体力、ライフスタイルに合わせたプログラムを提案する教室です。

意識と知識が変われば身体も変わります。専門指導員が参加者一人ひとりの目標に向けてしっかりとサポートしていく「プロジェクトD」。私たちと一緒に、仕事や子育て、趣味などあらゆることに積極的に行動できる健康な身体を手に入れましょう。ご参加お待ちしております。

 

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、教室を中止(延期)する場合があります。開催の有無は財団ホームページ(http://www.cul-spo.or.jp/)にてお知らせいたします。なお、教室での新型コロナウイルス感染拡大防止対応につきましては、別紙に記載しております内容をご確認いただき、同意の上お申込みください。

 

「身体障がい者スポーツ交流大会&体験会」

イベント案内, バスケットボール, 北条スポーツセンター | by okada
11月 11 2020 年

 

令和2年11月8日(日)に北条スポーツセンターで開催された「~松山市文化・スポーツ振興財団設立10周年記念事業~身体障がい者スポーツ交流大会&体験会」。このイベントは来年に開催が予定されている東京オリンピック・パラリンピックなど、我が国のスポーツ振興の機運も高まっている中、未来に向けて頑張っているパラアスリートの応援や、パラスポーツの理解、スポーツを通じた健康増進など、スポーツをより一層社会発展に活用することを目的に初めて開催となりました。

今回のイベントでは身体障がい者野球チーム「愛媛ブレイド」の沢岻(たくし)代表による講話や、車いすバスケットボールクラブ「愛媛WBC」の皆さんによる競技デモンストレーション、軟式野球の交流大会、パラスポーツの体験会(ボッチャ・フライングディスク・車椅子バスケットボール)などを行い、約200名の参加者の皆様に「パラスポーツ」の魅力を十分にお伝えできた1日となりました。

「失ったものを数えるな。残されたものを最大限に活かせ」と言ったパラリンピック創始者のルードウィッヒ・グッドマン博士。その思いはしっかりと伝わり、「目は見えなくても夢は見える」「人は誰もが生きた印を刻んでいく。私達の傷跡は私達が生き、人生から逃げなかった証なのだ」とパラリンピックのメダリスト達も私達に感動や勇気を与えてくれるコメントを数多く残しています。

全身全霊で挑戦する事の素晴らしさを私達に伝えてくれる「パラスポーツ」。当財団ではこれからもパラスポーツを通じて障がいのある方々を応援し、笑顔溢れる幸せな街作りに少しでも貢献できるよう、職員一同チカラを合わせ努力して参ります。

 

 

 

 

 

◆共催

愛媛県身体障がい者野球チーム「愛媛ブレイド」

ONOスポーツクラブ(総合型地域スポーツクラブ)

 

◆後援

松山市

松山市教育委員会

愛媛県障がい者スポーツ協会

 

◆協力

愛媛県バスケットボール協会

松山市軟式野球連盟

愛媛県障がい者フライングディスク協会

 

◆協賛

聖カタリナ大学

聖カタリナ大学短期大学部

ナガセケンコー株式会社

 

「仲間作り」

コミセン, ジョギング, 中央公園, 申込用紙 | by okada
11月 09 2020 年

(ジョギング教室)

 

ジョギングは誰でも簡単に始めることが出来ます。走りやすいシューズとウェアさえあれば、家の周りでも河川敷でも好きなところを走ることができます。ただし始めるのは簡単でも続けることが難しいのです。

「今日はいつもより疲れず走る事ができた」「今日はいつもより速いペースで走る事ができた」など些細な事でも共有してくれ、応援してくれる人がいると俄然やる気が出てくるものです。

当財団では松山中央公園と松山市総合コミュニティセンターでジョギング教室を開催しています。それぞれの走力に合ったグループで、仲間と一緒に楽しく走りましょう!皆さんのご応募お待ちしております。

 

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によって、教室を中止(延期)する場合があります。開催の有無は財団ホームページ(http://www.cul-spo.or.jp/)にてお知らせいたします。なお、教室での新型コロナウイルス感染拡大防止対応につきましては、別紙に記載しております内容をご確認いただき、同意の上お申込みください。

 

「自転車通勤」

健康情報 | by okada
11月 08 2020 年

 

かつては筋力トレーニングや有酸素運動、ストレッチなどを行わないと健康は身体を維持できないと言われていましたが、現在では日常生活を一生懸命行うだけでも運動に近い効果が期待できることがわかっています。

身体を動かす機会や環境は私達の身の回りにたくさんあります。皆さんも徒歩や自転車で通勤したり、買物時にはできるだけ階段を使ってみるなど、まずは簡単に出来そうなことから始めてみませんか?

ちなみに私は大雨の日以外は自転車で通勤(往復約10km)するようにしています。車やバイクのように二酸化炭素を排出せず、ガソリン代などの交通費も節約でき、通勤・通学時の公共交通機関より3密回避が可能な自転車。環境にも経済的にも健康にも効果ありですね。

 

「第3回スポーツ・レクリエーションフェスティバルin風早」

イベント案内, キッズ, フィットネス, 北条スポーツセンター | by okada
11月 07 2020 年

(第3回スポーツ・レクリエーションフェスティバルin風早)

 

令和2年11月7日(土)に北条スポーツセンターで「スポーツ・レクリエーションフェスティバルin風早」が開催されました。このイベントは松山市北部地域のスポーツ拠点施設でもある北条スポーツセンターで、共に北条地区に拠点を置く聖カタリナ大学と連携し、地域と家族の繋がりをテーマに、スポーツと通じて交流を深めるイベントで第3回目の開催となります。

イベントではフィットネス体験や親子でチャレンジゲーム、グラウンドゴルフ大会や温泉入浴券などが当たる抽選会で大いに盛り上がった1日となりました。

開催にあたりご尽力いただきました聖カタリナ大学様、聖カタリナ大学短期大学部様、松山市第8ブロック公民館様(北条、河野、浅海、正岡、立岩、難波、粟井)、北条商工会様、道の駅風早の郷風和里様、ご協賛いただきました各社様、イベント運営にご協力いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

当財団では「スポーツで人と街を元気に」を目標に、これからも市民の皆様に満足していただけるイベントや教室を開催し、笑顔溢れる幸せな街作りに少しでも貢献できるよう、職員一同チカラを合わせ努力して参ります。

 

 

 

 

 

◆協力

風早活性化協議会

 

◆協賛

FM-Vitamins(株)

(株)酒の大型スーパージン

シーパMAKOTO

DEA CARNA

(資)マナベスポーツ

MUSASHI